MENU
Category
電子レンジのアイコン
調理・キッチン家電
季節家電のアイコン
季節家電
美容・健康家電のアイコン
美容・健康家電
幼児家電のアイコン
幼児家電
スマート家電のアイコン
スマート家電
アウトドア家電
アウトドア家電

【比較表】ポータブル電源の性能を徹底比較!ランキング20選! <入出力性能・充電時間など>

記事内にプロモーションを含む場合がありますが、コンテンツは全て中立性を保っております。
アイキャッチ画像_ポータブル電源

ポータブル電源は、アウトドア人気/防災意識の向上/スマート機器の増加などの背景から、出荷台数は右肩上がりです。

世界のポータブル電源の出荷台数は2016年の約5万台から2021年には484万台と約90倍も増えています。

※引用:日経新聞

今回は、2024年2月時点でおすすめのポータブル電源を性能と機能で比較し、比較表でランキング形式(容量別)にしています。

ポータブル電源の性能比較は大きな指標となりますので、ポータブル電源選びの参考にして頂ければと思います。

本記事は以下のような人におすすめ!
  • 各メーカーのポータブル電源の性能を比較表で確認したい
  • おすすめのポータブル電源を知りたい
本記事は以下のような人におすすめ!
  • 各メーカーのポータブル電源の性能を比較表で確認したい
  • おすすめのポータブル電源を知りたい
この記事を書いた人
プロフィールアイコン
宮っ子
  • 家電性能の数値比較サイト「家電比較EYE㋱」運営者
  • 家電好きのシステムエンジニア
  • 製品を購入する際は性能を徹底的に比較する性分
  • 家電製品アドバイザー」資格保有
この記事を書いた人
プロフィールアイコン
宮っ子
  • 家電性能の数値比較サイト「家電比較EYE㋱」運営者
  • 家電好きのシステムエンジニア
  • 製品を購入する際は性能を徹底的に比較する性分
  • 家電製品アドバイザー」資格保有
目次

ポータブル電源 比較対象メーカー

ポータブル電源の販売シェアを大きく占めている、4つのブランドを比較していきます。

ポータブル電源は、この4ブランドから選んでおけば間違いありません。

バッテリー性能・入出力性能・保証期間など、他のブランドよりも圧倒的に優れています。

比較対象メーカー(ブランド)
  1. BLUETTI(ブルーティ)<中国>
    • 2019年にBLUETTIブランドを創設、高品質なポータブル電源製品が主力
  2. EcoFlow(エコフロー)<中国>
    • 2017年設立のスタートアップ企業、ポータブル電源の世界シェア2位
  3. Anker(アンカー)<中国>
    • モバイルバッテリーなど、スマホ関連製品の開発・販売を中心の企業
  4. Jackery(ジャクリ<アメリカ>
    • 電源関連製品を主力で販売、ポータブル電源の世界シェア1位
比較対象メーカー(ブランド)
  1. BLUETTI(ブルーティ)<中国>
    • 2019年にBLUETTIブランドを創設、高品質なポータブル電源製品が主力
  2. EcoFlow(エコフロー)<中国>
    • 2017年設立のスタートアップ企業、ポータブル電源の世界シェア2位
  3. Anker(アンカー)<中国>
    • モバイルバッテリーなど、スマホ関連製品の開発・販売を中心の企業
  4. Jackery(ジャクリ<アメリカ>
    • 電源関連製品を主力で販売、ポータブル電源の世界シェア1位

ポータブル電源 比較表・ランキング8選【小容量:~600Wh】

各メーカーのポータブル電源の性能を比較して、最も高性能でおすすめのポータブル電源を以下5つの容量別で、比較表とランキングを作成しています。

ポータブル電源は、バッテリー性能・入出力性能を数字で確認することが重要なため、是非比較表を見てご検討ください。

  1. 比較表(小容量:~300Wh)
  2. 比較表(小容量:~600Wh)
  3. 比較表(中容量:~1,000Wh)
  4. 比較表(中容量:~1,500Wh)
  5. 比較表(大容量:~2,048Wh)
  1. 比較表(小容量:~300Wh)
  2. 比較表(小容量:~600Wh)
  3. 比較表(中容量:~1,000Wh)
  4. 比較表(中容量:~1,500Wh)
  5. 比較表(大容量:~2,048Wh)

ポータブル電源 比較表(小容量:~300Wh)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月19日時点

2.2021年以降発売のポータブル電源が対象

3.比較表に存在しない製品はランキング外

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月19日時点

2.2021年以降発売のポータブル電源が対象

3.比較表に存在しない製品はランキング外

※タップで比較表をズーム

製品BLUETTI-EB3A
EB3A
出典:BLUETTI
BLUETTI-AC2A
AC2A
出典:BLUETTI
EcoFlow_RIVER_2
RIVER 2
出典:EcoFlow
ジャクリ_ポータブル電源_300_Plus
300 Plus
出典:Jackery
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング3位ランキング4位
相対評価
(○-△の数)
星5.0
評価星5
星4.0
評価星4
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
ブランドBLUETTIBLUETTIEcoFlowJackery
発売日2022年3月2023年11月2022年10月2023年9月
重さ(約)4.6kg3.6kg3.5kg3.75kg
バッテリー性能
容量(約)268Wh204Wh256Wh288Wh
バッテリーサイクル※12,500回3,000回3,000回3,000回
入力性能
充電時間(AC)1時間1.4時間1時間2時間
ソーラー入力(最大)200W200W110W100W
出力性能
定格出力600W300W300W300W
出力ポート数8ポート6ポート6ポート6ポート
出力ポート種類AC電源:2
DC電源:2
USB-A :2
USB-C :1
シガーソケット:1
AC電源:2
USB-A :2
USB-C :1
シガーソケット:1
AC電源:2
USB-A:2
USB-C:1
シガーソケット:1
AC電源:1
USB-A :2
USB-C :2
シガーソケット:1
ワイヤレス充電
その他
防水/防塵
アプリ管理
バッテリー拡張
保証期間2年5年5年5年
評価(Amazon)
※24/2/19時点
星4.0
星4.4
星4.3
星4.5
価格(約)
※24/2/19時点
25,800円19,800円20,900円29,600円
詳細







ポータブル電源 比較表(小容量:~300Wh)
【メイン】ポータブル電源(比較表)_300Wh_Ver4
a詳細
ポータブル電源 比較表(小容量:~300Wh)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください。

※1. バッテリーサイクル:フル充電から空になるまでを1サイクルとする指標。製品仕様のバッテリーサイクル回数を超えると蓄電容量が80%程度まで減少

ポータブル電源 ランキング(小容量:~300Wh)

ポータブル電源 比較表(小容量:~600Wh)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月19日時点

2.2021年以降発売のポータブル電源が対象

3.比較表に存在しない製品はランキング外

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月19日時点

2.2021年以降発売のポータブル電源が対象

3.比較表に存在しない製品はランキング外

※タップで比較表をズーム

製品BLUETTI_AC60
AC60
出典:BLUETTI
EcoFlow_RIVER_2_Max
RIVER 2 Max
出典:EcoFlow
BLUETTI-EB55
EB55
出典:BLUETTI
535_Portable_Power_Station
535 Portable
Power Station

出典:Anker
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング3位ランキング4位
相対評価
(○-△の数)
星5.0
評価星5
星4.0
評価星4
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
メーカーBLUETTIEcoFlowBLUETTIAnker
発売日2023年5月2022年10月2021年2月2022年2月
重さ(約)9.1kg6.1kg7.5kg7.6kg
バッテリー性能
容量(約)403Wh512Wh537Wh512Wh
バッテリーサイクル※13,000回3,000回2,500回3,000回
入力性能
充電時間(AC)1時間1時間2時間3時間24分
ソーラー入力(最大)200W220W200W120W
出力性能
定格出力600W500W700W500W
出力ポート数7ポート11ポート12ポート9ポート
出力ポート種類AC電源:2
DC電源:1
USB-A :2
USB-C :1
シガーソケット:1
AC電源:4
DC電源:2
USB-A :3
USB-C :1
シガーソケット:1
AC電源:4
DC電源:2
USB-A :4
USB-C :1
シガーソケット:1
AC電源:4
USB-A :3
USB-C :1
シガーソケット:1
ワイヤレス充電
その他
防水/防塵
アプリ管理
バッテリー拡張
保証期間6年5年2年5年
評価(Amazon)
※24/2/19時点
星4.6
星4.4
星4.2
星4.5
価格(約)
※24/2/19時点
69,800円48,700円52,800円54,900円
詳細







ポータブル電源 比較表(小容量:~600Wh)
【メイン】ポータブル電源(比較表)_600Wh_Ver6
a詳細
ポータブル電源 比較表(小容量:~600Wh)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください。

※1. バッテリーサイクル:フル充電から空になるまでを1サイクルとする指標。製品仕様のバッテリーサイクル回数を超えると蓄電容量が80%程度まで減少

ポータブル電源 ランキング(小容量:~600Wh)

ポータブル電源 比較表・ランキング8選【中容量:~1,500Wh】

中容量のポータブル電源を2つの容量別(~1,000Wh・~1,500Wh)に分けて、性能を比較表で比較していきます。

中容量のポータブル電源でおすすめのブランドは「BLUETTI」「EcoFlow」「Anker」です。

特に2023年に発売の新製品は性能が良いため、価格はやや高くなりますがおすすめです。

ポータブル電源 比較表(中容量:~1,000Wh)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月19日時点

2.2021年以降発売のポータブル電源が対象

3.比較表に存在しない製品はランキング外

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月19日時点

2.2021年以降発売のポータブル電源が対象

3.比較表に存在しない製品はランキング外

※タップで比較表をズーム

製品Anker_Solix_C800
Solix C800
出典:Anker
BLUETTI-AC70
AC70
出典:BLUETTI
EcoFlow_RIVER_2_Pro
RIVER 2 Pro
出典:EcoFlow
BLUETTI_EB70S
EB70S
出典:BLUETTI
ランキングランキング1位ランキング1位ランキング3位ランキング3位
相対評価
(○-△の数)
星5.0
評価星5
星5.0
評価星5
星4.0
評価星4
星4.0
評価星4
メーカーAnkerBLUETTIEcoFlowBLUETTI
発売日2023年11月2023年10月2022年10月2021年2月
重さ(約)10.5kg7.8kg7.8kg9.7kg
バッテリー性能
容量(約)768Wh768Wh768Wh716Wh
バッテリーサイクル※13,000回3,000回3,000回2,500回
入力性能
充電時間(AC)58分90分70分4時間
ソーラー入力(最大)300W500W220W200W
出力性能
定格出力1,200W1,000W800W700W
出力ポート数10ポート8ポート11ポート11ポート
出力ポート種類AC電源:5
USB-A :2
USB-C :2
シガーソケット:1
AC電源:2
DC電源:1
USB-A :2
USB-C :2
シガーソケット:1
AC電源:4
DC電源:2
USB-A :3
USB-C :1
シガーソケット:1
AC電源:4
DC電源:2
USB-A :2
USB-C :2
シガーソケット:1
ワイヤレス充電
その他
防水/防塵
アプリ管理
バッテリー拡張
保証期間5年5年5年2年
評価(Amazon)
※24/2/19時点
星4.7
星4.3
星4.3
星4.2
価格(約)
※24/2/19時点
92,990円62,800円66,000円49,800円
詳細







ポータブル電源 比較表(中容量:~1,000Wh)
【メイン】ポータブル電源(比較表)_1000Wh_Ver4
a詳細
ポータブル電源 比較表(中容量:~1,000Wh)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください。

※1. バッテリーサイクル:フル充電から空になるまでを1サイクルとする指標。製品仕様のバッテリーサイクル回数を超えると蓄電容量が80%程度まで減少

ポータブル電源 ランキング(中容量:~1,000Wh)

ポータブル電源 比較表(中容量:~1,500Wh)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月19日時点

2.2021年以降発売のポータブル電源が対象

3.比較表に存在しない製品はランキング外

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月19日時点

2.2021年以降発売のポータブル電源が対象

3.比較表に存在しない製品はランキング外

※タップで比較表をズーム

製品BLUETTI_AC180
AC180
出典:BLUETTI
Solix_C1000
Solix C1000
出典:Anker
ジャクリ_ポータブル電源_1000_Plus
1000 Plus
出典:Jackery
EcoFlow_DELTA_2
DELTA 2
出典:EcoFlow
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング2位ランキング4位
相対評価
(○-△の数)
星4.0
評価星4
星2.0
評価星2
星2.0
評価星2
星1.0
評価星1
メーカーBLUETTIAnkerJackeryEcoFlow
発売日2023年6月2023年11月2023年7月2022年8月
重さ(約)16kg12.9kg14.5kg12kg
バッテリー性能
容量(約)1,152Wh1,056Wh1,264Wh1,024Wh
バッテリーサイクル※13,500回3,000回4,000回3,000回
入力性能
充電時間(AC)80分58分100分80分
ソーラー入力(最大)500W600W800W500W
出力性能
定格出力1,800W1,500W2,000W1,500W
出力ポート数11ポート11ポート8ポート15ポート
出力ポート種類AC電源:4
DC電源:1
USB-A :4
USB-C :1
シガーソケット:1
AC電源:6
USB-A :2
USB-C :2
シガーソケット:1
AC電源:3
USB-A :2
USB-C :2
シガーソケット:1
AC電源:6
DC電源:2
USB-A :4
USB-C :2
シガーソケット:1
ワイヤレス充電
その他
防水/防塵
アプリ管理
バッテリー拡張
保証期間5年5年5年5年
評価(Amazon)
※24/2/19時点
星4.3
星4.6
星4.3
星4.2
価格(約)
※24/2/19時点
99,800円132,900円168,000円143,000円
詳細







ポータブル電源 比較表(中容量:~1,500Wh)
【メイン】ポータブル電源(比較表)_1500Wh_Ver4
a詳細
ポータブル電源 比較表(中容量:~1,500Wh)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください。

※1. バッテリーサイクル:フル充電から空になるまでを1サイクルとする指標。製品仕様のバッテリーサイクル回数を超えると蓄電容量が80%程度まで減少

ポータブル電源 ランキング(中容量:~1,500Wh)

ポータブル電源 比較表・ランキング4選【大容量:~2,048Wh】

大容量のポータブル電源でおすすめのブランドは「BLUETTI」「Jackery」です。

特に、2023年から徐々に発売している「Jackery」のPlusシリーズは、バッテリー性能が高く、バッテリーサイクルも他製品と比較して最長なので、長く使用するポータブル電源には高評価です。

ポータブル電源 比較表(大容量:~2,048Wh)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月19日時点

2.2021年以降発売のポータブル電源が対象

3.比較表に存在しない製品はランキング外

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月19日時点

2.2021年以降発売のポータブル電源が対象

3.比較表に存在しない製品はランキング外

※タップで比較表をズーム

製品Jackery_2000_Plus
2000 Plus
出典:Jackery
BLUETTI_AC200L
AC200L
出典:BLUETTI
EcoFlow_DELTA_2_Max
DELTA 2 Max
出典:EcoFlow
767_Portable_Power_Station
767 Portable
Power Station

出典:Anker
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング3位ランキング4位
相対評価
(○-△の数)
星5.0
評価星5
星4.0
評価星4
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
メーカーJackeryBLUETTIEcoFlowAnker
発売日2023年6月2023年11月2023年5月2022年12月
重さ(約)27.9kg28.3kg23kg30.5kg
バッテリー性能
容量(約)2,042Wh2,048Wh2,048Wh2,048Wh
バッテリーサイクル※14,000回3,000回3,000回3,000回
入力性能
充電時間(AC)120分90分100分120分
ソーラー入力(最大)1,400W1,200W1,000W1,000W
出力性能
定格出力3,000W2,000W2,000W2,000W
出力ポート数10ポート12ポート13ポート13ポート
出力ポート種類AC電源:5
USB-A :2
USB-C :2
シガーソケット:1
AC電源:4
DC電源:1
USB-A :2
USB-C :2
シガーソケット:1
RV:1
AC電源:4
DC電源:2
USB-A :4
USB-C :2
シガーソケット:1
AC電源:6
USB-A :2
USB-C :3
シガーソケット:2
ワイヤレス充電
その他
防水/防塵
アプリ管理
バッテリー拡張
保証期間5年5年5年5年
評価(Amazon)
※24/2/19時点
星4.6
星4.4
星4.3
星4.0
価格(約)
※24/2/19時点
285,000円179,800円190,600円299,900円
詳細







ポータブル電源 比較表(大容量:~2,048Wh)
【メイン】ポータブル電源(比較表)_2048Wh_Ver4
a詳細
ポータブル電源 比較表(大容量:~2,048Wh)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください。

※1. バッテリーサイクル:フル充電から空になるまでを1サイクルとする指標。製品仕様のバッテリーサイクル回数を超えると蓄電容量が80%程度まで減少

ポータブル電源 ランキング(大容量:~2,048Wh)

ポータブル電源のメーカー比較

今回比較対象とした、ポータブル電源のメーカー情報を比較していきます。

日本も「PowerArQ」などのメーカーが高品質なポータブル電源を製造・販売していますが、海外メーカーには及びません。

今購入するのであれば、性能の高い以下海外メーカーから購入するのがおすすめです。

BLUETTIEcoFlowJackeryAnker
中国中国米国中国
創業2009年2017年2012年2011年
日本法人設立2021年2019年2019年2013年
ポータブル電源
シェアTOP5
ポータブル電源のメーカー比較
BLUETTIEcoFlowJackeryAnker
中国中国米国中国
創業2009年2017年2012年2011年
日本法人設立2021年2019年2019年2013年
ポータブル電源
シェアTOP5
ポータブル電源のメーカー比較

ポータブル電源 おすすめの使用例

ポータブル電源の挿入画像

ポータブル電源とは、本体に内蔵されている電池に電気を蓄え、外部の機器に給電する製品です。

スマホの充電などで使用するモバイルバッテリーとは違い、電気容量が大きく、USB出力以外にもAC出力(コンセント)やシガーソケットなど、複数ケーブルを繋げることが利点です。

市場調査機関「Market Data Forecast」によると、アウトドア人口の増加や防災の観点等から、グローバルのポータブル電源市場は2020年の約3億3,000万ドルから毎年約7.5%程度成長し、2025年には4億7,400万ドルにまで拡大すると見込まれています。

本記事はキャンプ利用を想定していますが、以下のシチュエーションでも使用可能です。

使用例
  • アウトドア
    • ピクニック、キャンプ、車中泊 など
  • 日常使い
    • 庭先のバーベキュー、ノマドワーク
  • 災害時
    • スマホの準電や照明に使用
使用例
  • アウトドア
    • ピクニック、キャンプ、車中泊 など
  • 日常使い
    • 庭先のバーベキュー、ノマドワーク
  • 災害時
    • スマホの準電や照明に使用

バッテリー容量の目安

ポータブル電源のバッテリー容量は、1時間あたりの消費電力 Wh(ワットアワー)で表されます。

バッテリー容量が増すほど製品の大きさや重さが増え、高額になりますので、どんな機器に接続し何日間使用するかを想定して選定が必要です。

容量用途(例)充電時間/回数(約)


~500Wh

・日常使い(庭先、ノマドワーク など)
・キャンプ(日帰り)
※300Wh使用時
・スマホ(13W):23回
・電気毛布(60W):5時間
・扇風機(30W):10時間
・冷風機(200W):1.5時間


501Wh~1000Wh


・キャンプ、車中泊
※700Wh使用時
・スマホ(13W):53回
・電気毛布(60W):11時間
・扇風機(30W):23時間
・冷風機(200W):3.5時間


1001Wh~

・防災用
・キャンプ(連泊)、車中泊
※1200Wh使用時
・スマホ(13W):92回
・電気毛布(60W):20時間
・扇風機(30W):40時間
・冷風機(200W):6時間
容量別 用途(例)
容量用途(例)充電時間/回数(約)
~500Wh・日常使い
(庭先、ノマドワーク 等)
・キャンプ(日帰り)
※300Wh使用時
・スマホ(13W):23回
・電気毛布(60W):5時間
・扇風機(30W):10時間
・冷風機(200W):1.5時間
501Wh

1000Wh
・キャンプ、車中泊※700Wh使用時
・スマホ(13W):53回
・電気毛布(60W):11時間
・扇風機(30W):23時間
・冷風機(200W):3.5時間
1001Wh~・防災用
・キャンプ(連泊)、

車中泊
※1200Wh使用時
・スマホ(13W):92回
・電気毛布(60W):20時間
・扇風機(30W):40時間
・冷風機(200W):6時間
容量別 用途(例)

ポータブル電源の選定ポイント

ポータブル電源の選定は以下6点の有無や性能が重要です。

ポータブル電源を購入する目的にもよりますが、選定時は以下の項目を中心にご確認ください。

選定ポイント
  1. バッテリー容量
    • 使用用途に応じた容量を選定
  2. 充電時間
    • ポータブル電源がフル充電されるまでの時間
  3. バッテリー寿命
    • バッテリー寿命の指標であるバッテリーサイクル(※1)の回数
  4. 定格出力(※2)
    • 使用できる電化製品が多数あるか(定格出力を超える電力の製品は給電不可)
  5. 出力ポートの種類と給電口数
    • 出力ポートの種類と口数が目的とマッチしているか
  6. その他機能
    • ライト点灯機能、スマホアプリで管理機能 など
選定ポイント
  1. バッテリー容量
    • 使用用途に応じた容量を選定
  2. 充電時間
    • ポータブル電源がフル充電されるまでの時間
  3. バッテリー寿命
    • バッテリー寿命の指標であるバッテリーサイクル(※1)の回数
  4. 定格出力(※2)
    • 使用できる電化製品が多数あるか(定格出力を超える電力の製品は給電不可)
  5. 出力ポートの種類と給電口数
    • 出力ポートの種類と口数が必要数あるか
  6. その他機能
    • ライト点灯機能、スマホアプリ管理機能 など

※1 バッテリーサイクル:フル充電から空になるまでを1サイクルとする指標。製品仕様のバッテリーサイクル回数を超えると蓄電容量が80%程度まで減少。

※2 定格出力:ポータブル電源で定めるいる定格出力を超えた電化製品は使用不可。

(例)ポータブル電源のAC出力[100W]の場合、冷風機[200W]の使用は不可

製品毎の消費電力(例)

製品名出力(消費電力)
※目安(機種により増減あり)
スマートフォン 13W
扇風機30W
パソコン50W
小型冷蔵庫50W
電気毛布60W
冷風機200W
プロジェクター300W
電気ヒーター700W
電気ケトル1200W
製品毎の消費電力(例)

ポータブル電源の世界シェア

ポータブル電源の世界シェアは、少し古い情報ですが、把握している限り2021年で「1位:Jackery」「2位:EcoFlow」「4位:BLUETTI」です。

世界のポータブル電源出荷台数の約9割は中国企業とのことなので、「EcoFlow」「BLUETTI」「Anker」などの中国企業が、売り上げ伸ばしていることがわかります。

まとめ

今回は、おすすめのポータブル電源の性能を比較表で比較して容量別でランキング形式にしました!

最近は、「EcoFlow」の売り上げ台数の増加が著しく上がっています。2017年設立にも拘らず、約5年で世界シェア2位まで上り詰めてしまいました。

ポータブル電源の世界出荷台数の約9割は中国企業とのことなので、世界シェアのトップ5に入っている「BLUETTI」と「EcoFlow」がどれだけ売り上げているかがわかります。

また、この2社は高品質で間違いないので、是非比較して購入を検討してみてください!

本記事が皆さんの参考になれば幸いです。

関連記事

アイキャッチ画像_ポータブル電源

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次