MENU
Category
電子レンジのアイコン
調理・キッチン家電
季節家電のアイコン
季節家電
美容・健康家電のアイコン
美容・健康家電
幼児家電のアイコン
幼児家電
スマート家電のアイコン
スマート家電
アウトドア家電
アウトドア家電

【ランキング8選】スマートバンドの性能を比較表で比較!<2024年2月 おすすめ製品>

記事内にプロモーションを含む場合がありますが、コンテンツは全て中立性を保っております。
スマートバンドのアイキャッチ画像_2

スマートバンドとは、手首に装着することで、心拍数や体の動き(加速度センサー)を読み取り睡眠状態、健康状態、運動強度を可視化し、スマホで記録を確認できる製品です。

今回は2024年2月時点で、おすすめのスマートバンドを性能と機能で比較し比較表でランキング形式(価格帯別)にしています。

デザインなど、数値で測れない箇所もありますが、性能の数値や機能の比較は大きな指標となりますので、スマートバンド選びの参考にして頂ければと思います。

本記事は以下のような人におすすめ!
  • 「スマートバンド」の性能と機能をしっかりと比較がしたい
  • おすすめの「スマートバンド」を知りたい
本記事は以下のような人におすすめ!
  • 「スマートバンド」の性能を比較がしたい
  • おすすめの「スマートバンド」を知りたい
この記事を書いた人
プロフィールアイコン
宮っ子
  • 家電性能の数値比較サイト「家電比較EYE㋱」運営者
  • 家電好きのシステムエンジニア
  • 製品を購入する際は性能を徹底的に比較する性分
  • 家電製品アドバイザー」資格保有
この記事を書いた人
プロフィールアイコン
宮っ子
  • 家電性能の数値比較サイト「家電比較EYE㋱」運営者
  • 家電好きのシステムエンジニア
  • 製品を購入する際は性能を徹底的に比較する性分
  • 家電製品アドバイザー」資格保有
目次

スマートバンド 比較対象メーカー

スマートバンドの販売シェアを大きく占めている、6つのメーカーを比較します。

以下メーカを抑えておけばスマートバンドの網羅はOKです。

比較対象メーカー
  1. Xiaomi(シャオミ) [中国]
    • 大手スマホ・家電メーカー、ハイスペック且つ安価な製品が売り
  2. HUAWEI(ファーウェイ) [中国]
    • スマホを中心とした通信機器大手メーカー、ハイスペック且つ安価な製品が売り
  3. Fitbit(フィットビット) [米国]
    • フィットネス関連のウェアラブル技術に強く、2021年にGoogleが買収
  4. GARMIN(ガーミン) [米国]
    • 最先端のGPS/GNSS機器メーカー
  5. OPPO(オッポ) [中国]
    • 60ヵ国以上で製品を展開するスマートデバイスメーカー
  6. Zepp(ゼップ) [中国]
    • スマートデバイス(Amazfit)を主力として販売
比較対象メーカー
  1. Xiaomi(シャオミ) [中国]
    • 中国の大手スマホ・家電メーカー
  2. HUAWEI(ファーウェイ) [中国]
    • スマホを中心とした通信機器大手メーカー
  3. Fitbit(フィットビット) [米国]
    • フィットネス関連のウェアラブル技術に強く、2021年にGoogleが買収
  4. GARMIN(ガーミン) [米国]
    • 最先端のGPS/GNSS機器メーカー
  5. OPPO(オッポ) [中国]
    • 60ヵ国以上に販売するスマートデバイスメーカー
  6. Zepp(ゼップ) [中国]
    • スマートデバイス(Amazfit)を主力として販売

結論(おすすめのスマートバンド)

価格と性能を加味すると「HUAWEI」と「Xiaomi」がおすすめです。

ただ、最近のスマートバンドは、各メーカーで性能にそこまで大きな差はありません。(スマートバンドより高価なスマートウォッチになると、各メーカーで特長もでてきます)

そのため、大きなこだわりがなければ、デザインで選ぶことも一つの手です。

製品毎の詳細は、後述の比較表で比較していますので、そちらを見てご検討ください。

おすすめのスマートバンド 比較4選【エントリーモデル】

おすすめのスマートバンドをグレード別(1万円未満・以上)で、性能比較・ランキング形式にしています。

スマートバンドの概要や選び方は次章以降に記載していますので、必要に応じてご覧ください。

スマートバンド 比較(1万円未満)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月8日時点

2.生産終了品は対象外(メーカーHPにある製品が対象)

3.比較表に存在しない製品はランキング外

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月8日時点

2.生産終了品は対象外

3.比較表に存在しない製品はランキング外

※比較表が見づらい場合はスマホのブラウザ表示をPC版に切り替えてご覧下さい。

製品HUAWEI_Band_8
HUAWEI Band 8
出典:HUAWEI
Xiaomi_Smart_Band_8
Smart Band 8
出典:Xiaomi
Zepp_Amazfit_Band_7
Amazfit Band 7
出典:Zepp
OPPO_Band_2
OPPO Band 2
出典:OPPO
ランキングランキング1位ランキング1位ランキング3位ランキング4位
相対評価
(○-△の数)
星3.0
評価星3
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
星1.0
評価星1
メーカーHUAWEIXiaomiZeppOPPO
発売日2023年5月2023年9月2022年9月2023年1月
画面サイズ1.47インチ1.62インチ1.47インチ1.57インチ
重さ23g27g28g33g
厚み8.99mm10.99mm12.2mm10.6mm
バッテリー性能
充電時間45分60分120分60分
連続使用可時間14日16日18日14日
健康関連
睡眠状態
心拍数
消費カロリー
血中酸素濃度
ストレスレベル
歩数
移動距離測定
※スマホのGPS

※スマホのGPS

※スマホのGPS

※スマホのGPS
フィットネス関連
ワークアウト数 ※1100種類150種類120種類100種類
最大酸素摂取量
トレーニング効果分析
その他
通知機能(LINE等)
防水
電子マネー
Alexa搭載
事故検出機能
(自動緊急連絡)
評価(Amazon)
※24/2/8時点
星4.2
星4.2
星4.1
星4.0
価格(約)
※24/2/8時点
6,800円5,500円7,200円7,700円
詳細







おすすめのスマートバンド 比較(1万円未満)
製品HUAWEI_Band_8
HUAWEI
Band 8
出典:HUAWEI
Xiaomi_Smart_Band_8
Smart
Band 8
出典:Xiaomi
Zepp_Amazfit_Band_7
Amazfit
Band 7
出典:Zepp
OPPO_Band_2
OPPO
Band 2
出典:OPPO
ランキングランキング1位ランキング1位ランキング3位ランキング4位
相対評価星3.0
評価星3
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
星1.0
評価星1
メーカーHUAWEIXiaomiZeppOPPO
発売日2023/52023/92022/92023/1
画面サイズ1.47インチ1.62インチ1.47インチ1.57インチ
重量23g27g28g33g
厚み8.99mm10.99mm12.2mm10.6mm
バッテリー性能
充電時間45分60分120分60分
連続使用可
時間
14日16日18日14日
健康関連
睡眠状態
心拍数
消費カロリー
血中酸素
ストレスレベル
歩数
移動距離
スマホのGPS

スマホのGPS

スマホのGPS

スマホのGPS
フィットネス関連
ワークアウト数100種類150種類120種類100種類
最大酸素
摂取量
トレーニング
効果分析
その他機能
通知機能
(LINE等)
防水
電子マネー
Alexa搭載
事故検出
(自動連絡)
評価
(Amazon)
星4.2
星4.2
星4.1
星4.0
価格(約)6,800円5,500円7,200円7,700円
詳細
おすすめのスマートバンド 比較(1万円未満)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください。

※1 ワークアウトモードの種類:設定可能な運動種目の種類

(例)ウォーキングの種目を選択すると、種目毎に時間や心拍数、消費カロリーなどのログ記録が可能

スマートバンド ランキング(1万円未満)

おすすめのスマートバンド 比較4選【ハイエンドモデル】

スマートバンド 比較(1万円以上)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月8日時点

2.生産終了品は対象外(メーカーHPにある製品が対象)

3.比較表に存在しない製品はランキング外

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月8日時点

2.生産終了品は対象外

3.比較表に存在しない製品はランキング外

※比較表が見づらい場合はスマホのブラウザ表示をPC版に切り替えてご覧下さい。

製品HUAWEI_WATCH_FIT_Special_Edition
WATCH Fit
出典:HUAWEI
Fitbit_charge_6
charge 6
出典:Fitbit
Fitbit Inspire 3
Inspire 3
出典:Fitbit
GARMIN vívosmart 5
vívosmart 5
出典:GARMIN
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング3位ランキング4位
相対評価
(○-△の数)
星5.0
評価星5
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
星1.0
評価星1
メーカーHUAWEIFitbitFitbitGARMIN
発売日2023年8月2023年10月2022年9月2022年4月
画面サイズ1.64インチ1.0インチ1.4インチ0.8インチ
重さ36g29g17g24.5g
厚み10.7mm11.7mm11.75mm10.7mm
バッテリー性能
充電時間45分120分120分120分
連続使用可時間9日7日10日7日
健康関連
睡眠状態
心拍数
消費カロリー
血中酸素濃度
ストレスレベル
歩数
移動距離測定
※内臓のGPS

※内臓のGPS

※スマホのGPS

※スマホのGPS
フィットネス関連
ワークアウト数 ※1100種類40種類20種類20種類
最大酸素摂取量
トレーニング効果分析
その他
GPS搭載
通知機能(LINE等)
防水
電子マネー
Alexa搭載
事故検出機能
(自動緊急連絡)
評価(Amazon)
※24/2/8時点
星4.2
星3.8
星4.2
星4.2
価格(約)
※24/2/8時点
12,800円22,900円11,520円18,200円
詳細



おすすめのスマートバンド 比較(1万円以上)
製品HUAWEI_WATCH_FIT_Special_Edition
WATCH Fit
出典:HUAWEI
Fitbit_charge_6
charge 6
出典:Fitbit
Fitbit Inspire 3
Inspire 3
出典:Fitbit
GARMIN vívosmart 5
vívosmart 5
出典:GARMIN
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング3位ランキング4位
相対評価星5.0
評価星5
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
星1.0
評価星1
メーカーHUAWEIFitbitFitbitGARMIN
発売日2023/82023/102022/92022/4
画面サイズ1.64インチ1.0インチ1.4インチ0.8インチ
重さ36g29g17g24.5g
厚み10.7mm11.2mm11.75mm10.7mm
バッテリー性能
充電時間45分120分120分120分
連続使用可
時間
9日7日10日7日
健康関連
睡眠状態
心拍数
消費カロリー
血中酸素
ストレスレベル
歩数
移動距離
内臓のGPS

内臓のGPS

スマホのGPS

スマホのGPS
フィットネス関連
ワークアウト数100種類40種類20種類20種類
最大酸素
摂取量
トレーニング
効果分析
その他機能
GPS搭載
通知機能
(LINE等)
防水
電子マネー
事故検出
評価
(Amazon)
星4.2
星3.8
星4.2
星4.2
価格(約)\12,800\22,900\11,520\18,200
詳細
おすすめのスマートバンド 比較(1万円以上)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください。

※1 ワークアウトモードの種類:設定可能な運動種目の種類

(例)ウォーキングの種目を選択すると、種目毎に時間や心拍数、消費カロリーなどのログ記録が可能

スマートバンド ランキング(1万円以上)

スマートバンドの健康管理とおすすめ効果

株式会社グローバルインフォメーションによると、人々の健康とフィットネスに対する意識の高まりにより、世界のスマートバンドの市場規模は、2021年の4,650万個から2027年には5,910万個になると予想されています。1)

1)参照:スマートバンドの世界市場:業界動向、シェア、規模、成長、機会、予測(2022年~2027年)

日本人の睡眠時間

健康意識が高まっている中、日本は世界で最も睡眠時間が短い国です。

ライフスタイルの変化により、仕事、子育て、自分時間の充実などで、睡眠時間を十分に確保できない方も多いかと思います。

スマートバンドは睡眠分析が可能なため、分析結果を基に、就寝時間のコントロールや睡眠環境を変えることで、短い時間で良質な睡眠をとることも可能です。

OECD「Gender data portal 2019」
平均睡眠時間(OECD 30ヵ国)

※出典:OECD「Gender data portal 2019」

日本人の肥満の割合

また、日本人の肥満の割合は、コロナ禍で体を動かせなかったこともあり、増加傾向にあります。特に小学生・中学生の増加の割合は顕著です。

スマートバンドは、心拍数/消費カロリー/歩数/トレーニング効果 などが測定可能です。

どのような運動がどのくらい効果があったかを可視化することで、モチベーションが上がり、効率の良い運動を行うことができます。

  [20歳以上] 肥満者の経年変化(BMI 25以上)

日本の肥満者の割合(2019年)

       ※出典:2019年「国民健康・栄養調査」(厚生労働省)

※出典:2019年「国民健康・栄養調査」(厚生労働省)

小学生の肥満割合
中学生の肥満割合

※出典:2021年度「全国体力・運動能力調査」(スポーツ庁)

「スマートバンド」と「スマートウォッチ」の比較・違い

違いを一言で言うと「スマートバンド」は健康管理を目的とした製品、「スマートウォッチ」は時計にスマホが入り、メッセージ送受信や電子マネー決済ができるイメージです。

「スマートバンド」は健康管理がメインの目的なので、コンパクトかつ軽量で、画面サイズはメッセージ確認などには向かない小さめサイズです。

「スマートウォッチ」は画面上で確認や操作をすることが多いため、大きめのサイズになっています。

スマートバンドスマートウォッチ
軽量・コンパクト重さ・サイズ大きめ

7~18日程度
連続使用可能時間
1~7日程度

少ない
電子マネー付製品
多い
電話着信
LINE等の送受信

1万円以下が多い
価格
2万円以上が多い
スマートバンドとスマートウォッチの比較
スマート
バンド
スマート
ウォッチ
軽量・コンパクトサイズ大きめ

7~18日程度
使用可能時間
1~7日程度

少ない
電子マネー
多い
電話着信
LINE等の
送受信

1万円以下が多い
価格
2万円以上が多い
スマートバンドとスマートウォッチの比較

おすすめのスマートバンド選定ポイント

スマートバンドの挿入画像

スマートバンドの選定は以下5点の有無や性能が重要です。

スマートバンドを購入する目的にもよりますが、選定時は以下の項目を中心にご確認ください。

選定ポイント
  1. 重さ
    • 運動時を考慮して、装着時に負担にならない重さか
  2. 連続使用日数
    • 充電後の使用可能日数
  3. 健康関連機能
    • 睡眠状態確認、心拍数、消費カロリー、歩数 などの測定可能有無
  4. 運動関連機能
    • ワークアウトモードの種類(※1)、最大酸素摂取量、トレーニング効果機能 などの有無
  5. その他機能
    • スマホ通知機能(LINEや着信など)、スマホの音楽再生操作、電子マネー機能、防水機能 などの有無
選定ポイント
  1. 重さ
    • 運動時を考慮して、装着時に負担にならない重さ
  2. 連続使用日数
    • 充電後の使用可能日数
  3. 健康関連機能
    • 睡眠状態確認、心拍数、消費カロリー、歩数 などの測定可能有無
  4. 運動関連機能
    • ワークアウトモードの種類(※1)、最大酸素摂取量、トレーニング効果機能 などの有無
  5. その他機能
    • スマホ通知機能(LINEや着信など)、スマホの音楽再生操作、電子マネー機能、防水機能 などの有無

※1 ワークアウトモードの種類:設定可能な運動種目の種類

(例)ウォーキングの種目を選択すると、ウォーキングの時間や心拍数、消費カロリーなどのログの記録が可能

比較表・ランキング(まとめ)

おすすめのスマートバンドの性能と機能を比較してランキング形式にしています。※「おすすめのスマートバンド 比較4選」と同じ内容

定量的に数値で比較しているため、デザインなど、数値で測れない箇所は目的に応じて選定ください。

スマートバンド 比較(1万円未満)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2023年2月8日時点

2.生産終了品は対象外(メーカーHPにある製品が対象)

3.比較表に存在しない製品はランキング外

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2023年2月8日時点

2.生産終了品は対象外

3.比較表に存在しない製品はランキング外

※比較表が見づらい場合はスマホのブラウザ表示をPC版に切り替えてご覧下さい。

製品HUAWEI_Band_8
HUAWEI Band 8
出典:HUAWEI
Xiaomi_Smart_Band_8
Smart Band 8
出典:Xiaomi
Zepp_Amazfit_Band_7
Amazfit Band 7
出典:Zepp
OPPO_Band_2
OPPO Band 2
出典:OPPO
ランキングランキング1位ランキング1位ランキング3位ランキング4位
相対評価
(○-△の数)
星3.0
評価星3
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
星1.0
評価星1
メーカーHUAWEIXiaomiZeppOPPO
発売日2023年5月2023年9月2022年9月2023年1月
画面サイズ1.47インチ1.62インチ1.47インチ1.57インチ
重さ23g27g28g33g
厚み8.99mm10.99mm12.2mm10.6mm
バッテリー性能
充電時間45分60分120分60分
連続使用可時間14日16日18日14日
健康関連
睡眠状態
心拍数
消費カロリー
血中酸素濃度
ストレスレベル
歩数
移動距離測定
※スマホのGPS

※スマホのGPS

※スマホのGPS

※スマホのGPS
フィットネス関連
ワークアウト数 ※1100種類150種類120種類100種類
最大酸素摂取量
トレーニング効果分析
その他
通知機能(LINE等)
防水
電子マネー
Alexa搭載
事故検出機能
(自動緊急連絡)
評価(Amazon)
※24/2/8時点
星4.2
星4.2
星4.1
星4.0
価格(約)
※24/2/8時点
6,800円5,500円7,200円7,700円
詳細







おすすめのスマートバンド 比較(1万円未満)
製品HUAWEI_Band_8
HUAWEI
Band 8
出典:HUAWEI
Xiaomi_Smart_Band_8
Smart
Band 8
出典:Xiaomi
Zepp_Amazfit_Band_7
Amazfit
Band 7
出典:Zepp
OPPO_Band_2
OPPO
Band 2
出典:OPPO
ランキングランキング1位ランキング1位ランキング3位ランキング4位
相対評価星3.0
評価星3
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
星1.0
評価星1
メーカーHUAWEIXiaomiZeppOPPO
発売日2023/52023/92022/92023/1
画面サイズ1.47インチ1.62インチ1.47インチ1.57インチ
重量23g27g28g33g
厚み8.99mm10.99mm12.2mm10.6mm
バッテリー性能
充電時間45分60分120分60分
連続使用可
時間
14日16日18日14日
健康関連
睡眠状態
心拍数
消費カロリー
血中酸素
ストレスレベル
歩数
移動距離
スマホのGPS

スマホのGPS

スマホのGPS

スマホのGPS
フィットネス関連
ワークアウト数100種類150種類120種類100種類
最大酸素
摂取量
トレーニング
効果分析
その他機能
通知機能
(LINE等)
防水
電子マネー
Alexa搭載
事故検出
(自動連絡)
評価
(Amazon)
星4.2
星4.2
星4.1
星4.0
価格(約)6,800円5,500円7,200円7,700円
詳細
おすすめのスマートバンド 比較(1万円未満)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください。

※1 ワークアウトモードの種類:設定可能な運動種目の種類

(例)ウォーキングの種目を選択すると、種目毎に時間や心拍数、消費カロリーなどのログ記録が可能

スマートバンド ランキング(1万円未満)

スマートバンド 比較(1万円以上)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月8日時点

2.生産終了品は対象外(メーカーHPにある製品が対象)

3.比較表に存在しない製品はランキング外

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月8日時点

2.生産終了品は対象外

3.比較表に存在しない製品はランキング外

※比較表が見づらい場合はスマホのブラウザ表示をPC版に切り替えてご覧下さい。

製品HUAWEI_WATCH_FIT_Special_Edition
WATCH Fit
出典:HUAWEI
Fitbit_charge_6
charge 6
出典:Fitbit
Fitbit Inspire 3
Inspire 3
出典:Fitbit
GARMIN vívosmart 5
vívosmart 5
出典:GARMIN
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング3位ランキング4位
相対評価
(○-△の数)
星5.0
評価星5
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
星1.0
評価星1
メーカーHUAWEIFitbitFitbitGARMIN
発売日2023年8月2023年10月2022年9月2022年4月
画面サイズ1.64インチ1.0インチ1.4インチ0.8インチ
重さ36g29g17g24.5g
厚み10.7mm11.7mm11.75mm10.7mm
バッテリー性能
充電時間45分120分120分120分
連続使用可時間9日7日10日7日
健康関連
睡眠状態
心拍数
消費カロリー
血中酸素濃度
ストレスレベル
歩数
移動距離測定
※内臓のGPS

※内臓のGPS

※スマホのGPS

※スマホのGPS
フィットネス関連
ワークアウト数 ※1100種類40種類20種類20種類
最大酸素摂取量
トレーニング効果分析
その他
GPS搭載
通知機能(LINE等)
防水
電子マネー
Alexa搭載
事故検出機能
(自動緊急連絡)
評価(Amazon)
※24/2/8時点
星4.2
星3.8
星4.2
星4.2
価格(約)
※24/2/8時点
12,800円22,900円11,520円18,200円
詳細



おすすめのスマートバンド 比較(1万円以上)
製品HUAWEI_WATCH_FIT_Special_Edition
WATCH Fit
出典:HUAWEI
Fitbit_charge_6
charge 6
出典:Fitbit
Fitbit Inspire 3
Inspire 3
出典:Fitbit
GARMIN vívosmart 5
vívosmart 5
出典:GARMIN
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング3位ランキング4位
相対評価星5.0
評価星5
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
星1.0
評価星1
メーカーHUAWEIFitbitFitbitGARMIN
発売日2023/82023/102022/92022/4
画面サイズ1.64インチ1.0インチ1.4インチ0.8インチ
重さ36g29g17g24.5g
厚み10.7mm11.2mm11.75mm10.7mm
バッテリー性能
充電時間45分120分120分120分
連続使用可
時間
9日7日10日7日
健康関連
睡眠状態
心拍数
消費カロリー
血中酸素
ストレスレベル
歩数
移動距離
内臓のGPS

内臓のGPS

スマホのGPS

スマホのGPS
フィットネス関連
ワークアウト数100種類40種類20種類20種類
最大酸素
摂取量
トレーニング
効果分析
その他機能
GPS搭載
通知機能
(LINE等)
防水
電子マネー
事故検出
評価
(Amazon)
星4.2
星3.8
星4.2
星4.2
価格(約)\12,800\22,900\11,520\18,200
詳細
おすすめのスマートバンド 比較(1万円以上)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください。

※1 ワークアウトモードの種類:設定可能な運動種目の種類

(例)ウォーキングの種目を選択すると、種目毎に時間や心拍数、消費カロリーなどのログ記録が可能

スマートバンド ランキング(1万円以上)

まとめ

今回は、健康管理におすすめのスマートバンドの性能を比較してランキング形式にしました!

スマートバンドは色々な種類があって、どれを選べば良いか非常に迷いますよね…

最近のスマートバンドは、どの製品も高性能なので、個人的には、睡眠管理やアウトドアのアクティビティ測定に特化するような要件がなければ、デザイン重視でも良いかと思います。

本記事が皆さんの参考になれば幸いです。

関連記事

スマートバンドのアイキャッチ画像_2

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次