MENU
Category
電子レンジのアイコン
調理・キッチン家電
季節家電のアイコン
季節家電
美容・健康家電のアイコン
美容・健康家電
幼児家電のアイコン
幼児家電
スマート家電のアイコン
スマート家電
アウトドア家電
アウトドア家電

【おすすめ12選】日本製のポータブル電源を性能比較でランキング!

記事内にプロモーションを含む場合がありますが、コンテンツは全て中立性を保っております。
アイキャッチ画像_日本製ポータブル電源

ポータブル電源と言えば「BLUETTI」や「EcoFlow」といった中国企業の勢いが凄まじく、売上を伸ばしています。

ただ、海外企業は、日本支社が最近できた企業も多く(BLUETTIは2021年、EcoFlowは2019年)サポート面で不安がある方も多いかと思います。

そこで今回は、日本企業(日本製)でおすすめのポータブル電源を「ポータブル電源比較(容量別)」「会社比較」の2つの観点から比較・ランキングにしていきます。

日本製のポータブル電源で何が良いか迷っている方に、本記事が役に立ちましたら幸いです。

本記事は以下のような人におすすめ!
  • 「日本製のポータブル電源」でおすすめの製品を知りたい方
  • 「日本製のポータブル電源」の性能を比較表で確認したい
本記事は以下のような人におすすめ!
  • 「日本製のポータブル電源」でおすすめの製品を知りたい方
  • 「日本製のポータブル電源」の性能を比較表で確認したい
この記事を書いた人
プロフィールアイコン
宮っ子
  • 家電性能の数値比較サイト「家電比較EYE㋱」運営者
  • 家電好きのシステムエンジニア
  • 製品を購入する際は性能を徹底的に比較する性分
  • 家電製品アドバイザー」資格保有
この記事を書いた人
プロフィールアイコン
宮っ子
  • 家電性能の数値比較サイト「家電比較EYE㋱」運営者
  • 家電好きのシステムエンジニア
  • 製品を購入する際は性能を徹底的に比較する性分
  • 家電製品アドバイザー」資格保有
目次

日本製のポータブル電源を販売している企業

※本記事は「日本製=日本メーカー」として定義しています。

ポータブル電源を販売している有名企業の一覧です。

※海外が本社で、日本法人がある企業(BLUETTI、EcoFlowなど)は海外企業と定義

その中でも、製造を継続しており、品質の高いポータブル電源を販売している3社を調査対象としています。

※「本田技研工業」や「ナカバヤシ」は、最近はポータブル電源を開発しておらず、性能面で他社より劣るため対象外

比較対象会社名ブランド
日本加島商事PowerArQ
日本JVCケンウッドJVC・Victor
日本ポスタリテイトLACITA
日本本田技研工業HONDA
日本ナカバヤシ
米国JackeryJackery
中国PowerOakBLUETTI
中国EcoFlowEcoFlow
中国AnkerAnker
中国Shenzhen Wooyuan TechnologySABUMA
ポータブル電源を販売している有名企業
比較対象会社名ブランド
日本加島商事PowerArQ
日本JVCケンウッドJVC・Victor
日本ポスタリテイトLACITA
日本本田技研工業HONDA
日本ナカバヤシ
米国JackeryJackery
中国PowerOakBLUETTI
中国EcoFlowEcoFlow
中国AnkerAnker
中国Shenzhen Wooyuan
Technology
SABUMA
ポータブル電源を販売している有名企業

結論(日本製でおすすめのポータブル電源ブランド)

結論、おすすめの日本製ポータブル電源のブランドは「PowerArQ」と「Victor」です。

日本製のポータブル電源で選ぶのであれば、この2択以外はないと思っています。

PowerArQ」は、高性能にもかかわらず、比較的安めの価格設定になっていることが魅力です。

「Victor」は、性能が高いことは勿論、製造会社の「JVCケンウッド」が非常に大きな会社のため、安心感があります。

「JVCケンウッド」はポータブル電源以外の売上も大きいため、安定した企業を選びたい方は、「JVCケンウッド」をおすすめします。

製品毎の詳細は、後述の比較表で比較していますので、そちらを見てご検討ください。

ポータブル電源 日本製 おすすめランキング3選【小容量】

日本製(日本企業)のポータブル電源を販売している企業ブランド「PowerArQ」「JVC・Victor」「LACITA」で、現在発売している全ポータブル電源を、以下4つの容量別で比較・ランキングにしていきます。

ポータブル電源は、性能を数字で見て比較することが非常に重要なため、是非、比較表を参考にご活用ください。

  1. 比較表(小容量:~500Wh)
  2. 比較表(中容量:~1,000Wh)
  3. 比較表(中容量:~1,500Wh)
  4. 比較表(大容量:~2,500Wh)
  1. 比較表(小容量:~500Wh)
  2. 比較表(中容量:~1,000Wh)
  3. 比較表(中容量:~1,500Wh)
  4. 比較表(大容量:~1,501Wh)

ポータブル電源 日本製 比較表(小容量:~500Wh)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月26日時点

2.生産終了品は対象外(メーカーHPにある製品が対象)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月26日時点

2.生産終了品は対象外

製品Victor_BN-RF250
BN-RF250
出典:JVCケンウッド
PowerArQ_mini_2
PowerArQ mini 2
出典:加島商事
LACITA_ENERBOX
ENERBOX01
出典:ポスタリテイト
ランキングランキング1位ランキング1位ランキング3位
相対評価
(○-△の数)
星3.0
評価星3
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
ブランドVictorPowerArQLACITA
発売日2023年11月2021年5月
重さ(約)4.0kg4.7kg5.0kg
バッテリー性能
容量256Wh307Wh444Wh
バッテリーサイクル ※14,000回500回500回
入力性能
充電時間(AC充電)1.8時間5時間7時間
ソーラーパネル入力110W80W
出力性能
定格出力300W300W400W
出力ポート数5ポート6ポート7ポート
出力ポート種類AC電源:1
USB-A :2
USB-C :1
シガーソケット:1
AC電源:2
USB-A :2
USB-C :1
シガーソケット:1
AC電源:3
USB-A :3
シガーソケット:1
ワイヤレス充電
その他
ライト機能
保証期間2年2年2年
評価(Amazon)
※24/2/26時点
星4.4
星4.2
価格(約)
※24/2/26時点
48,000円35,200円69,800円
詳細





ポータブル電源 日本製 ランキング(小容量:~500Wh)
製品Victor_BN-RF250
BN-RF250
出典:JVCケンウッド

PowerArQ_mini_2
PowerArQ
mini 2
出典:加島商事
LACITA_ENERBOX
ENERBOX01
出典:ポスタリテイト
ランキングランキング1位ランキング1位ランキング3位
相対評価
(○-△の数)
星3.0
評価星3
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
ブランドVictorPowerArQLACITA
発売日2023年11月2021年5月
重さ(約)4.0kg4.7kg5.0kg
バッテリー性能
容量256Wh307Wh444Wh
バッテリー
サイクル
4,000回500回500回
入力性能
充電時間1.8時間5時間7時間
ソーラー
入力(最大)
110W80W
出力性能
定格出力300W300W400W
出力ポート5ポート6ポート7ポート
出力ポート
種類
AC電源:1
USB-A :2
USB-C :1
シガーソケット:1
AC電源:2
USB-A :2
USB-C :1
シガーソケット:1
AC電源:3
USB-A :3
シガーソケット:1
ワイヤレス
充電
その他
ライト機能
保証期間2年2年2年
評価
(Amazon)
星4.4
星4.2
価格(約)48,000円35,200円69,800円
詳細





ポータブル電源 日本製 比較表(小容量:~500Wh)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください。

※1. バッテリーサイクル:フル充電から空になるまでを1サイクルとする指標。サイクル毎、徐々に蓄電容量が減っていき、製品仕様のバッテリーサイクル回数を超えると蓄電容量が80%程度まで減少

ポータブル電源 日本製 ランキング(小容量:~500Wh)

ポータブル電源 日本製 おすすめランキング6選【中容量】

ポータブル電源 日本製 比較表(中容量:~1,000Wh)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月26日時点

2.生産終了品は対象外(メーカーHPにある製品が対象)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月26日時点

2.生産終了品は対象外

製品PowerArQ_S7
PowerArQ S7
出典:加島商事
BN-RF510
BN-RF510
出典:JVCケンウッド
BN-RF800
BN-RF800
出典:JVCケンウッド
ランキングランキング1位ランキング1位ランキング3位
相対評価
(○-△の数)
星3.0
評価星3
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
ブランドPowerArQVictorVictor
発売日2022年12月2023年10月2023年6月
重さ(約)9.5kg6.7kg11kg
バッテリー性能
容量716Wh512Wh806Wh
バッテリーサイクル ※13,000回4,000回3,000回
入力性能
充電時間(AC充電)3~4時間1.5時間2.5時間
ソーラーパネル入力200W240W240W
出力性能
定格出力700W600W700W
出力ポート数12ポート8ポート8ポート
出力ポート種類AC電源:5
DC電源:2
USB-A :2
USB-C :2
シガーソケット:1
AC電源:3
USB-A :3
USB-C :1
シガーソケット:1
AC電源:3
USB-A :2
USB-C :2
シガーソケット:1
ワイヤレス充電
その他
ライト機能
保証期間3年2年2年
評価(Amazon)
※24/2/26時点
星4.5
星4.0
価格(約)
※24/2/26時点
79,200円69,300円85,400円
詳細





ポータブル電源 日本製 ランキング(中容量:~1,000Wh)
製品PowerArQ_S7
PowerArQ S7
出典:加島商事
BN-RF510
BN-RF510
出典:JVCケンウッド
BN-RF800
BN-RF800
出典:JVCケンウッド
ランキングランキング1位ランキング1位ランキング3位
相対評価
(○-△の数)
星3.0
評価星3
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
ブランドPowerArQVictorVictor
発売日2022年12月2023年10月2023年6月
重さ(約)9.5kg6.7kg11kg
バッテリー性能
容量716Wh512Wh806Wh
バッテリー
サイクル
3,000回4,000回3,000回
入力性能
充電時間3~4時間1.5時間2.5時間
ソーラー
入力(最大)
200W240W240W
出力性能
定格出力700W600W700W
出力ポート12ポート8ポート8ポート
出力ポート
種類
AC電源:5
DC電源:2
USB-A :2
USB-C :2
シガーソケット:1
AC電源:3
USB-A :3
USB-C :1
シガーソケット:1
AC電源:3
USB-A :2
USB-C :2
シガーソケット:1
ワイヤレス
充電
その他
ライト機能
保証期間3年2年2年
評価
(Amazon)
星4.5
星4.0
価格(約)79,200円69,300円85,400円
詳細





ポータブル電源 日本製 比較表(中容量:~1,000Wh)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください。

※1. バッテリーサイクル:フル充電から空になるまでを1サイクルとする指標。サイクル毎、徐々に蓄電容量が減っていき、製品仕様のバッテリーサイクル回数を超えると蓄電容量が80%程度まで減少

ポータブル電源 日本製 ランキング(中容量:~1,000Wh)

ポータブル電源 日本製 比較表(中容量:~1,500Wh)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月26日時点

2.生産終了品は対象外(メーカーHPにある製品が対象)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月26日時点

2.生産終了品は対象外

製品PowerArQ_S10_Pro
PowerArQ S10 Pro
出典:加島商事
BN-RF1100
BN-RF1100
出典:JVCケンウッド
ENERBOX1300
ENERBOX1300
出典:ポスタリテイト
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング3位
相対評価
(○-△の数)
星5.0
評価星5
星3.0
評価星3
星1.0
評価星1
ブランドPowerArQVictorLACITA
発売日2023年8月2022年12月
重さ(約)12.5kg18.3kg17kg
バッテリー性能
容量1,024Wh1,152Wh1,254Wh
バッテリーサイクル ※13,000回3,000回2,000回
入力性能
充電時間(AC充電)1.5時間2.4時間9時間
ソーラーパネル入力600W400W250W
出力性能
定格出力1,600W1,500W1,300W
出力ポート数9ポート11ポート8ポート
出力ポート種類AC電源:4
USB-A :2
USB-C :2
シガーソケット:1
AC電源:4
USB-A :3
USB-C :3
シガーソケット:1
AC電源:3
USB-A :3
USB-C :1
シガーソケット:1
ワイヤレス充電
その他
ライト機能
保証期間2年2年2年
評価(Amazon)
※24/2/26時点
星4.4
星4.5
星4.3
価格(約)
※24/2/26時点
143,000円153,200円189,800円
詳細





ポータブル電源 日本製 ランキング(中容量:~1,500Wh)
製品
PowerArQ_S10_Pro
PowerArQ
S10 Pro
出典:加島商事
BN-RF1100
BN-RF1100
出典:JVCケンウッド
ENERBOX1300
ENERBOX1300
出典:ポスタリテイト
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング3位
相対評価
(○-△の数)
星5.0
評価星5
星3.0
評価星3
星1.0
評価星1
ブランドPowerArQVictorLACITA
発売日2023年8月2022年12月
重さ(約)12.5kg18.3kg17kg
バッテリー性能
容量1,024Wh1,152Wh1,254Wh
バッテリー
サイクル
3,000回3,000回2,000回
入力性能
充電時間1.5時間2.4時間9時間
ソーラー
入力(最大)
600W400W250W
出力性能
定格出力1,600W1,500W1,300W
出力ポート9ポート11ポート8ポート
出力ポート
種類
AC電源:4
USB-A :2
USB-C :2
シガーソケット:1
AC電源:4
USB-A :3
USB-C :3
シガーソケット:1
AC電源:3
USB-A :3
USB-C :1
シガーソケット:1
ワイヤレス
充電
その他
ライト機能
保証期間3年2年2年
評価
(Amazon)
星4.4
星4.5
星4.3
価格(約)143,000円153,200円189,800円
詳細

ポータブル電源 日本製 比較表(中容量:~1,500Wh)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください。

※1. バッテリーサイクル:フル充電から空になるまでを1サイクルとする指標。サイクル毎、徐々に蓄電容量が減っていき、製品仕様のバッテリーサイクル回数を超えると蓄電容量が80%程度まで減少

ポータブル電源 日本製 ランキング(中容量:~1,500Wh)

ポータブル電源 日本製 おすすめランキング3選【大容量】

ポータブル電源 日本製 比較表(大容量:~2,500Wh)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月26日時点

2.生産終了品は対象外(メーカーHPにある製品が対象)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月26日時点

2.生産終了品は対象外

製品PowerArQ_Max
PowerArQ Max
出典:加島商事
BN-RF1100
BN-RF1500
出典:JVCケンウッド
BN-RB15
BN-RB15-C
出典:JVCケンウッド
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング3位
相対評価
(○-△の数)
星5.0
評価星5
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
ブランドPowerArQVictorJVC
発売日2023年2月2022年12月2022年12月
重さ(約)28.2kg21.6kg16kg
バッテリー性能
容量2,150Wh1,536Wh1,534Wh
バッテリーサイクル ※13,000回3,000回500回
入力性能
充電時間(AC充電)6時間3.2時間6.5時間
ソーラーパネル入力1,000W400W528W
出力性能
定格出力2,000W1,500W1,800W
出力ポート数13ポート11ポート7ポート
出力ポート種類AC電源:6
DC電源:1
USB-A :4
USB-C :1
シガーソケット:1
AC電源:4
USB-A :3
USB-C :3
シガーソケット:1
AC電源:3
USB-A :2
USB-C :1
シガーソケット:1
ワイヤレス充電
その他
ライト機能
保証期間3年2年2年
評価(Amazon)
※24/2/26時点
価格(約)
※24/2/26時点
184,000円205,000円184,000円
詳細





ポータブル電源 日本製 ランキング(大容量:~2,500Wh)
製品PowerArQ_Max
PowerArQ Max
出典:加島商事
BN-RF1100
BN-RF1500
出典:JVCケンウッド
BN-RB15
BN-RB15-C
出典:JVCケンウッド
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング3位
総合評価
(○-△の数)
星5.0
評価星5
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
ブランドPowerArQVictorJVC
発売日2023年2月2022年12月2022年12月
重さ(約)28.2kg21.6kg16kg
バッテリー性能
容量2,150Wh1,536Wh1,534Wh
バッテリー
サイクル
3,000回3,000回500回
入力性能
充電時間6時間3.2時間6.5時間
ソーラー
入力(最大)
1,000W400W528W
出力性能
定格出力2,000W1,500W1,800W
出力ポート13ポート11ポート7ポート
出力ポート
種類
AC電源:6
DC電源:1
USB-A :4
USB-C :1
シガーソケット:1
AC電源:4
USB-A :3
USB-C :3
シガーソケット:1
AC電源:3
USB-A :2
USB-C :1
シガーソケット:1
ワイヤレス
充電
その他
ライト機能
保証期間3年2年2年
評価
(Amazon)
価格(約)184,000円205,000円184,000円
詳細





ポータブル電源 日本製 比較表(大容量:~2,500Wh)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください。

※1. バッテリーサイクル:フル充電から空になるまでを1サイクルとする指標。サイクル毎、徐々に蓄電容量が減っていき、製品仕様のバッテリーサイクル回数を超えると蓄電容量が80%程度まで減少

ポータブル電源 日本製 ランキング(大容量:~2,500Wh)

日本製ポータブル電源を販売している会社の比較

ポータブル電源を比較する前に、日本製企業の企業情報を比較していきます。

「JVCケンウッド」は、オーディオ機器などに強みがあり、ポータブル電源以外での分野でも、大きな売上があり安定した企業です。

「加島商事」と「ポスタリテイト」は、ポータブル電源を主力として開発・販売しており、会社の規模としては小さめです。

会社の規模や安定性から見ると、「JVCケンウッド」に軍配が上がります。

会社名加島商事 株式会社株式会社JVCケンウッド株式会社ポスタリテイト
ブランドPowerArQJVC・VictorLACITA
創業2012年2008年2015年
資本金(約)600万円136億円100万円
売上高(約)非公表2821億円(22年度)非公表
上場
その他製品・車載ガジェット機器
・アウトドア機器 など
・オーディオ機器
・プロジェクター など
・モバイルバッテリー
など
会社の比較(日本製ポータブル電源)
会社名加島商事
株式会社
株式会社
JVCケンウッド
株式会社
ポスタリテイト
ブランドPowerArQJVC・VictorLACITA
創業2012年2008年2015年
資本金約600万円約136億円約100万円
売上高非公表約2821億円
(22年度)
非公表
上場
他製品・車載機器
・アウトドア機器 など
・オーディオ機器
・プロジェクター など
モバイル
バッテリー など
会社の比較(日本製ポータブル電源)

日本製ポータブル電源以外でおすすめのメーカー

日本製のポータブル電源以外では、圧倒的に「BLUETTI」と「EcoFlow」がおすすめです。

他メーカーよりも低価格ながら、高性能な製品の目白押しです。

どちらもポータブル電源の世界シェアTOP5に入っており、企業としての信頼性もあります。

若し、日本製にこだわりがなければ、この2社をまず確認することをおすすめします。

まとめ

今回は、日本製(日本企業)のポータブル電源を「ポータブル電源比較(容量別)」「会社比較」の観点から比較・ランキングにしました!

製品毎に違いはあるものの、全体的に性能や価格で見ると「PowerArQ」製品が優れています。

最近、世界のポータブル電源の出荷台数は9割が中国企業なのですが、日本企業も性能面は追いつきつつあります。

ただ、ポータブル電源で勢いのある「BLUETTI」や「EcoFlow」は、比較的安価で高性能な製品を販売しているため、価格差を抑えることも課題に感じます。

本記事が皆さんの参考になれば幸いです。

関連記事

アイキャッチ画像_日本製ポータブル電源

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次