MENU
Category
電子レンジのアイコン
調理・キッチン家電
季節家電のアイコン
季節家電
美容・健康家電のアイコン
美容・健康家電
幼児家電のアイコン
幼児家電
スマート家電のアイコン
スマート家電
アウトドア家電
アウトドア家電

【比較表】おすすめのドライヤーの風量・機能・重さを比較表で徹底比較 ランキング16選!

記事内にプロモーションを含む場合がありますが、コンテンツは全て中立性を保っております。
アイキャッチ画像_ヘアドライヤー(メイン)

ドライヤー購入後に「風量が弱い..」「思ったよりも温度低い..」などの経験をしたことはないでしょうか?

ヘアドライヤーは風量や温度、搭載機能などをしっかりと数字で確認することが重要です。

今回は、2024年1月時点で、価格帯毎に各メーカーのヘアドライヤーの性能(風量・機能・重さなど)を数値で比較し、比較表でランキング形式にしています。

性能・機能の数値比較は大きな指標となりますので、ドライヤー選びの参考にご活用ください。

本記事は以下のような人におすすめ!
  • 各メーカーの「ドライヤー」の性能・機能を数値で比較がしたい
  • おすすめの「ドライヤー」を知りたい
本記事は以下のような人におすすめ!
  • 各メーカーの「ドライヤー」の性能を数値で比較がしたい
  • おすすめの「ドライヤー」を知りたい
この記事を書いた人
プロフィールアイコン
宮っ子
  • 家電性能の数値比較サイト「家電比較EYE㋱」運営者
  • 家電好きのシステムエンジニア
  • 製品を購入する際は性能を徹底的に比較する性分
  • 家電製品アドバイザー」資格保有
この記事を書いた人
プロフィールアイコン
宮っ子
  • 家電性能の数値比較サイト「家電比較EYE㋱」運営者
  • 家電好きのシステムエンジニア
  • 製品を購入する際は性能を徹底的に比較する性分
  • 家電製品アドバイザー」資格保有
目次

ドライヤー 比較対象メーカー

比較対象は家庭用ヘアドライヤーの販売シェアを大きく占める8つのメーカーを比較します。

以下を抑えておけば、ドライヤーメーカーの網羅はOKです。

Noメーカー特徴
Panasonic(パナソニック) Panasonicの特許技術 ナノイーを主軸
SHARP(シャープ)SHARPの特許技術プラズマクラスターを主軸
Dyson(ダイソン)デザイン性に優れ、多機能且つ高性能
TESCOM(テスコム)ドライヤーの開発/発売で50年以上の歴史を持つ企業
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)コストパフォーマンスに優れた製品
KOIZUMI(小泉成器)速乾に優れた大風量のモデル(MONSTER)に強み
SLONIA(サロニア)デザイン性に優れ、低価格且つ高性能
KINUJO(キヌージョ)高性能、軽量、コンパクト 3拍子揃った製品
ドライヤー 比較対象メーカー
Noブランド特徴
Panasonicナノイーを主軸とした製品
SHARPプラズマクラスターを主軸とした製品
Dysonデザイン性に優れ、多機能且つ高性能
TESCOMドライヤーの開発で50年以上の歴史
IRIS OHYAMAコストパフォーマンスに優れた製品
KOIZUMI大風量のモデル(MONSTER)に強み
SLONIAデザイン性に優れ、低価格且つ高性能
KINUJO高性能/軽量/コンパクト 3拍子揃う製品
ドライヤー 比較対象メーカー

ドライヤー 風量・機能・重さ 比較表4選【ハイエンドモデル】

以下4つの価格帯別で最も高性能でおすすめのドライヤーの性能(風量・機能・重さなど)を比較し、ランキング形式にしています。

ドライヤーは製品が多いため、2021年以降発売のモデルに絞って比較をしています。

  1. ドライヤー 比較表(価格:~4万円)
  2. ドライヤー 比較表(価格:~2万5千円)
  3. ドライヤー 比較表(価格:~1万5千円
  4. ドライヤー 比較表(価格:~6千円
  1. 比較表(価格:~4万円)
  2. 比較表(価格:~2万5千円)
  3. 比較表(価格:~1万5千円
  4. 比較表(価格:~6千円
補足:SHARP製ドライヤーの風量

「SHARP」は23年8月モデルから風量の算出方法を「JIS規格(日本産業規格)」から「IEC規格(国際標準規格)」に変更しています。

SHARP以外は「JIS規格」で測定しているため、風量の比較がしづらくなっています。

SHARPの2022年モデル「IB-WX3」の風量はJIS規格で1.2㎥/分、IEC規格で約6.2㎥/分なので、比較する際はこちらを参考にしてみてください。

  • JIS規格 :ドライヤーから出る風量だけを測定
  • IEC規格:巻き込まれる周囲の風の量も考慮して測定
補足:SHARP製ドライヤーの風量

「SHARP」は23年8月モデルから風量の算出方法を「JIS規格(日本産業規格)」から「IEC規格(国際標準規格)」に変更しています。

SHARP以外は「JIS規格」で測定しているため、風量の比較がしづらくなっています。

SHARPの2022年モデル「IB-WX3」の風量はJIS規格で1.2㎥/分、IEC規格で約6.2㎥/分なので、比較する際はこちらを参考にしてみてください。

  • JIS規格 :ドライヤーから出る風量だけを測定
  • IEC規格:巻き込まれる周囲の風の量も測定

ドライヤー 比較表(~4万円)

比較表の前提

1.2021年以降発売で最も高性能な製品が対象

2.比較表に存在しない製品はランキング外

比較表の前提

1.2021年以降発売で最も高性能な製品が対象

2.比較表に存在しない製品はランキング外

※タップで比較表をズーム

製品シャープ_IB-WX901
IB-WX901
出典:SHARP
EH-NA0J
EH-NA0J
出典:Panasonic
EH-NA0G
EH-NA0G
出典:Panasonic
Dyson_Supersonic_Origin_HD08
Supersonic Origin(HD08)
出典:Dyson
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング2位ランキング4位
相対評価
(○-△の数)
星4.0
評価星4
星3.0
評価星3
星3.0
評価星3
星1.0
評価星1
ブランドSHARPPanasonicPanasonicDyson
発売日2023年8月2022年9月2021年9月2022年10月
重さ(約)515g550g595g720g
スイッチ・風量3段階調整
・COLD切替
・MODE切替
・風量3段階調整
・MODE切替
・SET-DRY-TURBO
・MODE切替
・風量3段階調整
・風温4段階調整
風量・温度関連
風量(最大)7.4㎥/分
(IEC規格)
1.6㎥/分1.5㎥/分2.4㎥/分
風温(約)95℃ (DRY)95℃ (風量強)125℃ (DRY)100℃ (風量弱)
冷風切替
温冷自動切換
風温自動切換
髪を労わる効果
UVケア
退色抑制
その他
折りたたみ
アプリ対応
搭載イオンプラズマクラスター高浸透ナノイー高浸透ナノイーマイナスイオン
評価(Amazon)
※24/1/23時点
星4.7
星4.6
星4.6
価格(約)
※24/1/23時点
32,200円35,500円28,500円36,800円
詳細







ドライヤー 風量・機能 比較表(~4万円)
【メイン】ヘアドライヤー(比較表)_ハイエンドモデル_Ver1
a詳細
ドライヤー 風量・機能 比較表(~4万円)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください

ドライヤー ランキング(~4万円)

ドライヤー 風量・機能・重さ 比較表8選【ミドルレンジモデル】

ミドルレンジモデルは、髪を労わる機能を重視する場合は「シャープ」「パナソニック」、風量や速乾性を重視する場合は「テスコム」「小泉」がおすすめです。

ドライヤー 比較表(~2万5千円)

比較表の前提

1.2021年以降発売で最も高性能な製品が対象

2.比較表に存在しない製品はランキング外

比較表の前提

1.2021年以降発売で最も高性能な製品が対象

2.比較表に存在しない製品はランキング外

※タップで比較表をズーム

製品IB-WX3
IB-WX3
出典:SHARP
panasonic_EH-NA9G
EH-NA9G
出典:Panasonic
IB-P801
IB-P801
出典:SHARP
KINUJO_Hair_Dryer
Hair Dryer
出典:KINUJO
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング2位ランキング4位
相対評価
(○-△の数)
星5.0
評価星5
星3.0
評価星3
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
ブランドSHARPPanasonicSHARPKINUJO
発売日2022年8月2021年9月2023年8月2021年3月
重さ(約)590g575g545g363g
スイッチ風量3段階調整
COLD切替
MODE切替
SET-DRY-TURBO
MODE切替
SET-DRY-TURBO
COLD切替
MODE切替
風量3段階調整
風温3段階調整
COLD切替
風量・温度関連
風量(最大)1.2㎥/分1.3㎥/分5.1㎥/分
(IEC規格)
2.2㎥/分
温度(約)95℃ (DRY)125℃ (DRY)95℃ (DRY)100℃ (風量強)
冷風切替
温冷自動切換
風温自動切換
髪を労わる効果
UVケア
退色抑制
その他
折りたたみ
アプリ対応
搭載イオンプラズマクラスターナノイープラズマクラスターマイナスイオン
評価(Amazon)
※24/1/23時点
星4.5
星4.7
星4.5
価格(約)
※24/1/23時点
24,800円21,300円25,000円20,800円
詳細







ドライヤー 風量・機能 比較表(~2万5千円)
【メイン】ヘアドライヤー(比較表)_ミドルレンジモデル_高価格_Ver1
a詳細
ドライヤー 風量・機能 比較表(~2万5千円)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください

ドライヤー ランキング(~2万5千円)

ドライヤー 比較表(~1万5千円)

比較表の前提

1.2021年以降発売で最も高性能な製品が対象

2.比較表に存在しない製品はランキング外

比較表の前提

1.2021年以降発売で最も高性能な製品が対象

2.比較表に存在しない製品はランキング外

※タップで比較表をズーム

製品IB-NP9
IB-NP9
出典:SHARP
TD670A
TD670A
出典:TESCOM
EH-NE7L
EH-NE7L
出典:Panasonic
KHD-W915
KHD-W915
出典:小泉成器
ランキングランキング1位ランキング1位ランキング3位ランキング3位
相対評価
(○-△の数)
星4.0
評価星4
星4.0
評価星4
星3.0
評価星3
星3.0
評価星3
ブランドSHARPTESCOMPanasonicKOIZUMI
発売日2021年8月2023年10月2023年11月2023年11月
重さ(約)580g520g550g690g
スイッチSET-DRY-TURBO
BEAUTY-SCALP
COLD切替
風量3段階調整
HOT-AUTO-COOL
COOL-CARE-TURBO風量5段階調整
HOT-COOL
SCALP-AUTO
風量・温度関連
風量(最大)1.8㎥/分2.5㎥/分1.6㎥/分2.4㎥/分
温度(約)115℃ (DRY)95℃ (DRY)90℃ (TURBO)95℃ (HOT)
冷風切替
温冷自動切換
スカルプモード
髪を労わる効果
UVケア
退色抑制
その他
折りたたみ
搭載イオンプラズマクラスタープロテクトイオンミネラル
マイナスイオン
マイナスイオン
評価(Amazon)
※24/1/23時点
星4.4
星4.0
価格(約)
※24/1/23時点
11,200円7,500円6,600円13,000円
詳細







ドライヤー 風量・機能 比較表(~1万5千円)
【メイン】ヘアドライヤー(比較表)_ミドルレンジモデル_低価格_Ver1
a詳細
ドライヤー 風量・機能 比較表(~1万5千円)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください

ドライヤー ランキング(~1万5千円)

ドライヤー 風量・機能・重さ 比較表4選【エントリーモデル】

エントリーモデルは「テスコム」と「小泉」が最もおすすめです。

低価格で大風量かつ冷風切替ができるドライヤーは、この2ブランドくらいです。

「サロニア」も風量が大きいのですが、風量をそのままで冷風切替ができないため、冷風ケアをする方にはおすすめできません。

ドライヤー 比較表(~6千円)

比較表の前提

1.2021年以降発売で最も高性能な製品が対象

2.比較表に存在しない製品はランキング外

比較表の前提

1.2021年以降発売で最も高性能な製品が対象

2.比較表に存在しない製品はランキング外

※タップで比較表をズーム

製品KHD-9230
KHD-9230
出典:小泉成器
TID2400
TID2400B
出典:TESCOM
EH-NE5L
EH-NE5L
出典:Panasonic
SALONIA_SPEDDY_ION_DRYER
SL-013
出典:SALONIA
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング2位ランキング4位
相対評価
(○-△の数)
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
星2.0
評価星2
星1.0
評価星1
ブランドKOIZUMITESCOMPanasonicSALONIA
発売日2022年11月2021年4月2023年11月2021年5月
重さ(約)525g495g545g495g
スイッチLOW-HIGH-TURBO
SCALP切替

COOL切替
SET-DRY-TURBO
COOL切替
COOL-CARE-TURBOCOOL-SET-TURBO
風量・温度関連
風量(最大)1.9㎥/分2.3㎥/分1.6㎥/分2.3㎥/分
温度(約)非公表100℃ (DRY)90℃ (TURBO)115℃ (DRY)
冷風切替
スカルプモード
髪を労わる効果
UVケア
退色抑制
その他
折りたたみ
搭載イオンマイナスイオンマイナスイオンマイナスイオンマイナスイオン
評価(Amazon)
※24/1/23時点
星4.3
星4.3
星4.3
価格(約)
※24/1/23時点
3,200円4,700円4,200円4,600円
詳細







ドライヤー 風量・機能 比較表(~6千円)
【メイン】ヘアドライヤー(比較表)_エントリモデル_Ver1
a詳細
ドライヤー 風量・機能 比較表(~6千円)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください

ドライヤー ランキング(~6千円)

髪は第一印象を大きく決める

コロナ禍の名残により、マスク着用時に顔の半分が隠れていることがあるため、今までよりも髪への意識は高まっています。

ヘアケア用品を販売している、b.ris(ビーリス)のアンケートによると2人に1人以上が第一印象で「髪」が気になると回答しています。

■調査概要

調査内容:女性に好印象を抱くポイントについて

調査期間:2022年4月7~12日

調査人数:500人

参照:PRTIMES プレスリリース 「髪は第一印象を大きく決める。出会いの季節に好印象を手に入れませんか?」

b.ris(ビーリス)公式サイト:https://b-est.shop/

女性の第一印象アンケート

また、きれいな髪と判断する際のポイントはアンケートによると、「髪型」を抑え「髪のツヤ」が1位となっています。

最近のドライヤーは非常に高性能です。シャンプーやコンディショナーなどで、髪の質を整えるだけでなく、髪を労わる機能の付いたドライヤーで更なる艶髪にすることが可能です。

きれいな髪と判断するポイント

ヘアドライヤー選びのポイント

ヘアドライヤーの選定は以下6点の有無や性能が重要です。

ドライヤーを購入する目的にもよりますが、選定時は以下の項目を中心にご確認ください。

選定ポイント
  1. 重さ
    • 腕への負荷を考慮し600g以下がおすすめ、髪が長い方は乾く時間がかかるため、軽い製品の選定が重要
  2. 風温
    • 極端に低い温度でなければ問題なし(100℃程度でる機種がおすすめ)(※補足 「風温と風量について」)
  3. 風温コントロール機能(風量変化なし)
    • COOL変更スイッチ、SCALPモード変更機能の有無
  4. 風量
    • 1.5㎥以上の風量がおすすめ。風量が大きいと髪を早く乾かせるため、熱風を長時間当てることによる髪のダメージを軽減(※補足 「風温と風量について」)
  5. 付加効果
    • プラズマクラスター、ナノイー など
  6. その他機能
    • 温冷自動切換、髪の退色抑制、UVケア など
選定ポイント
  1. 重さ
    • 腕への負荷を考慮し600g以下がおすすめ、髪が長い方は乾く時間がかかるため、軽い製品の選定が重要
  2. 風温
    • 100℃程度でる機種がおすすめ(※補足 「風温と風量について」)
  3. 風温コントロール機能(風量変化なし)
    • COOL変更スイッチ、SCALPモード変更機能の有無
  4. 風量
    • 1.5㎥以上の風量がおすすめ。風量が大きいと髪を早く乾かせるため、髪のダメージを軽減(※補足 「風温と風量について」)
  5. 付加効果
    • プラズマクラスター、ナノイー など
  6. その他機能
    • 温冷自動切換、髪の退色抑制、UVケア など

風温と風量について

ドライヤーの風温はJISの規格で吹き出し口から3cmのところで140℃以内になるように定められています。

ドライヤーの風温は80℃から130℃程度が一般的ですが、髪の表面温度が100℃を超えるとタンパク質変性を起こし、髪のパサつきや枝毛の原因となります。

速乾を重視する場合は、風温と風量がある製品で問題ないかと思いますが、髪のダメージを気にする場合は、以下観点で製品をお選びください。(以下の機能は価格が高い製品に多い傾向です)

  • 低温且つ風量のある製品
  • 風温/風量がコントロールできる製品
  • 温冷自動切換えができる製品

比較対象メーカーと特徴

家庭用ヘアドライヤーで販売シェアを大きく占めている、以下メーカーに厳選して調査を実施しています。(プロ仕様の製品は対象外)

家庭用ヘアドライヤーで、他にも製品を出しているメーカーはありますが、以下を抑えておけば間違いありません。

比較対象メーカー
  • Panasonic(パナソニック)
    • Panasonicの特許技術であるナノイーを主軸とした製品を展開
  • SHARP(シャープ)
    • SHARPの特許技術であるプラズマクラスターを主軸とした製品を展開
  • TESCOM(テスコム)
    • ドライヤーの開発/発売で50年以上の歴史を持つ企業。イオン放出機能(プロテクトイオンなど)や大風量モデルに強み
  • KOIZUMI(コイズミ)
    • 速乾に優れた大風量のモデル(MONSTER)を展開
  • SLONIA(サロニア)
    • デザイン性に優れ、低価格且つ高性能な製品を販売
  • Dyson(ダイソン)
    • デザイン性に優れ、多機能且つ高性能な製品を販売
  • IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)
    • コストパフォーマンスに優れた製品を展開
  • KINUJO(キヌージョ)
    • 高性能、軽量、コンパクト 3拍子揃った製品を販売
比較対象メーカー
  • Panasonic(パナソニック)
    • Panasonicの特許技術であるナノイーを主軸とした製品を展開
  • SHARP(シャープ)
    • SHARPの特許技術であるプラズマクラスターを主軸とした製品を展開
  • TESCOM(テスコム)
    • ドライヤーの開発/発売で50年以上の歴史を持つ企業。イオン放出機能(プロテクトイオンなど)や大風量モデルに強み
  • KOIZUMI(コイズミ)
    • 速乾に優れた大風量のモデル(MONSTER)を展開
  • SLONIA(サロニア)
    • デザイン性に優れ、低価格且つ高性能な製品を販売
  • Dyson(ダイソン)
    • デザイン性に優れ、多機能且つ高性能な製品を販売
  • IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)
    • コストパフォーマンスに優れた製品を展開
  • KINUJO(キヌージョ)
    • 高性能、軽量、コンパクト 3拍子揃った製品を販売

ドライヤー 風量・機能・重さ 比較表【まとめ】

価格帯毎に最も高性能なドライヤーを選定して、性能(風量、機能、重さなど)を数値で比較しランキング形式にしています。 ※冒頭の「ドライヤー 風量・機能・重さ 比較表【グレート別】」と同じ内容です。

定量的に比較しているため、デザインなど数値で測れない箇所はお好みで選定ください。

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年1月23日時点

2.生産終了品は対象外(メーカーHPにある製品が対象)

3.比較表に存在しない製品はランキング外

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年1月23日時点

2.生産終了品は対象外

3.比較表に存在しない製品はランキング外

ドライヤー 比較表(~4万円)

※タップで比較表をズーム

製品シャープ_IB-WX901
IB-WX901
出典:SHARP
EH-NA0J
EH-NA0J
出典:Panasonic
EH-NA0G
EH-NA0G
出典:Panasonic
Dyson_Supersonic_Origin_HD08
Supersonic Origin(HD08)
出典:Dyson
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング2位ランキング4位
相対評価
(○-△の数)
星4.0
評価星4
星3.0
評価星3
星3.0
評価星3
星1.0
評価星1
ブランドSHARPPanasonicPanasonicDyson
発売日2023年8月2022年9月2021年9月2022年10月
重さ(約)515g550g595g720g
スイッチ・風量3段階調整
・COLD切替
・MODE切替
・風量3段階調整
・MODE切替
・SET-DRY-TURBO
・MODE切替
・風量3段階調整
・風温4段階調整
風量・温度関連
風量(最大)7.4㎥/分
(IEC規格)
1.6㎥/分1.5㎥/分2.4㎥/分
風温(約)95℃ (DRY)95℃ (風量強)125℃ (DRY)100℃ (風量弱)
冷風切替
温冷自動切換
風温自動切換
髪を労わる効果
UVケア
退色抑制
その他
折りたたみ
アプリ対応
搭載イオンプラズマクラスター高浸透ナノイー高浸透ナノイーマイナスイオン
評価(Amazon)
※24/1/23時点
星4.7
星4.6
星4.6
価格(約)
※24/1/23時点
32,200円35,500円28,500円36,800円
詳細







ドライヤー 風量・機能 比較表(~4万円)
【メイン】ヘアドライヤー(比較表)_ハイエンドモデル_Ver1
a詳細
ドライヤー 風量・機能 比較表(~4万円)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください

ドライヤー ランキング(~4万円)

ドライヤー 比較表(~2万5千円)

※タップで比較表をズーム

製品IB-WX3
IB-WX3
出典:SHARP
panasonic_EH-NA9G
EH-NA9G
出典:Panasonic
IB-P801
IB-P801
出典:SHARP
KINUJO_Hair_Dryer
Hair Dryer
出典:KINUJO
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング2位ランキング4位
相対評価
(○-△の数)
星5.0
評価星5
星3.0
評価星3
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
ブランドSHARPPanasonicSHARPKINUJO
発売日2022年8月2021年9月2023年8月2021年3月
重さ(約)590g575g545g363g
スイッチ風量3段階調整
COLD切替
MODE切替
SET-DRY-TURBO
MODE切替
SET-DRY-TURBO
COLD切替
MODE切替
風量3段階調整
風温3段階調整
COLD切替
風量・温度関連
風量(最大)1.2㎥/分1.3㎥/分5.1㎥/分
(IEC規格)
2.2㎥/分
温度(約)95℃ (DRY)125℃ (DRY)95℃ (DRY)100℃ (風量強)
冷風切替
温冷自動切換
風温自動切換
髪を労わる効果
UVケア
退色抑制
その他
折りたたみ
アプリ対応
搭載イオンプラズマクラスターナノイープラズマクラスターマイナスイオン
評価(Amazon)
※24/1/23時点
星4.5
星4.7
星4.5
価格(約)
※24/1/23時点
24,800円21,300円25,000円20,800円
詳細







ドライヤー 風量・機能 比較表(~2万5千円)
【メイン】ヘアドライヤー(比較表)_ミドルレンジモデル_高価格_Ver1
a詳細
ドライヤー 風量・機能 比較表(~2万5千円)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください

ドライヤー ランキング(~2万5千円)

ドライヤー 比較表(~1万5千円)

※タップで比較表をズーム

製品IB-NP9
IB-NP9
出典:SHARP
TD670A
TD670A
出典:TESCOM
EH-NE7L
EH-NE7L
出典:Panasonic
KHD-W915
KHD-W915
出典:小泉成器
ランキングランキング1位ランキング1位ランキング3位ランキング3位
相対評価
(○-△の数)
星4.0
評価星4
星4.0
評価星4
星3.0
評価星3
星3.0
評価星3
ブランドSHARPTESCOMPanasonicKOIZUMI
発売日2021年8月2023年10月2023年11月2023年11月
重さ(約)580g520g550g690g
スイッチSET-DRY-TURBO
BEAUTY-SCALP
COLD切替
風量3段階調整
HOT-AUTO-COOL
COOL-CARE-TURBO風量5段階調整
HOT-COOL
SCALP-AUTO
風量・温度関連
風量(最大)1.8㎥/分2.5㎥/分1.6㎥/分2.4㎥/分
温度(約)115℃ (DRY)95℃ (DRY)90℃ (TURBO)95℃ (HOT)
冷風切替
温冷自動切換
スカルプモード
髪を労わる効果
UVケア
退色抑制
その他
折りたたみ
搭載イオンプラズマクラスタープロテクトイオンミネラル
マイナスイオン
マイナスイオン
評価(Amazon)
※24/1/23時点
星4.4
星4.0
価格(約)
※24/1/23時点
11,200円7,500円6,600円13,000円
詳細







ドライヤー 風量・機能 比較表(~1万5千円)
【メイン】ヘアドライヤー(比較表)_ミドルレンジモデル_低価格_Ver1
a詳細
ドライヤー 風量・機能 比較表(~1万5千円)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください

ドライヤー ランキング(~1万5千円)

ドライヤー 比較表(~6千円)

比較表の前提

1.2021年以降発売で最も高性能な製品が対象

2.比較表に存在しない製品はランキング外

比較表の前提

1.2021年以降発売で最も高性能な製品が対象

2.比較表に存在しない製品はランキング外

※タップで比較表をズーム

製品KHD-9230
KHD-9230
出典:小泉成器
TID2400
TID2400B
出典:TESCOM
EH-NE5L
EH-NE5L
出典:Panasonic
SALONIA_SPEDDY_ION_DRYER
SL-013
出典:SALONIA
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング2位ランキング4位
相対評価
(○-△の数)
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
星2.0
評価星2
星1.0
評価星1
ブランドKOIZUMITESCOMPanasonicSALONIA
発売日2022年11月2021年4月2023年11月2021年5月
重さ(約)525g495g545g495g
スイッチLOW-HIGH-TURBO
SCALP切替

COOL切替
SET-DRY-TURBO
COOL切替
COOL-CARE-TURBOCOOL-SET-TURBO
風量・温度関連
風量(最大)1.9㎥/分2.3㎥/分1.6㎥/分2.3㎥/分
温度(約)非公表100℃ (DRY)90℃ (TURBO)115℃ (DRY)
冷風切替
スカルプモード
髪を労わる効果
UVケア
退色抑制
その他
折りたたみ
搭載イオンマイナスイオンマイナスイオンマイナスイオンマイナスイオン
評価(Amazon)
※24/1/23時点
星4.3
星4.3
星4.3
価格(約)
※24/1/23時点
3,200円4,700円4,200円4,600円
詳細







ドライヤー 風量・機能 比較表(~6千円)
【メイン】ヘアドライヤー(比較表)_エントリモデル_Ver1
a詳細
ドライヤー 風量・機能 比較表(~6千円)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください

ドライヤー ランキング(~6千円)

まとめ

今回は、ヘアドライヤーの性能(重さ・風量・機能など)を比較してランキング形式にしました!

まとめると、エントリーモデルは「TESCOM」「KOIZUMI」、ハイエンドモデルは「Panasonic」「SHARP」がおすすめです。

髪を労わる機能はある方が嬉しいですが、一番は風量と風温が重要となるので、目的に応じてどのスペックの製品にするか選んで頂ければと思います。

本記事が皆さんの参考になれば幸いです。

関連記事

アイキャッチ画像_ヘアドライヤー(メイン)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次