MENU
Category
電子レンジのアイコン
調理・キッチン家電
季節家電のアイコン
季節家電
美容・健康家電のアイコン
美容・健康家電
幼児家電のアイコン
幼児家電
スマート家電のアイコン
スマート家電
アウトドア家電
アウトドア家電

【象印 vs ティファール】電気ケトルの性能を徹底比較!<どっちの性能が良い?>

記事内にプロモーションを含む場合がありますが、コンテンツは全て中立性を保っております。
アイキャッチ画像_ティファール_象印_比較

電気ケトルで高品質な製品と言えば、「象印」と「ティファール」が有名です。

ただ、似たような製品が多く、「どっちの電気ケトル良いか?」「どのような特徴があるか?」が分かりづらいかと思います。

そこで今回は、象印」と「ティファール」の電気ケトルを、分かりやすく比較表(容量別)で性能比較をしています。

「象印」と「ティファール」どちらの電気ケトルにするか迷っている方に、本記事が役に立ちましたら幸いです。

本記事は以下のような人におすすめ!
  • 象印」と「ティファール」どちらの電気ケトルを購入するか迷っている方
  • 象印」と「ティファール」の電気ケトルを比較表で確認したい
本記事は以下のような人におすすめ!
  • 象印」と「ティファール」どちらの電気ケトルを購入するか迷っている方
  • 象印」と「ティファール」の電気ケトルを比較表で確認したい
この記事を書いた人
プロフィールアイコン
宮っ子
  • 家電性能の数値比較サイト「家電比較EYE㋱」運営者
  • 家電好きのシステムエンジニア
  • 製品を購入する際は性能を徹底的に比較する性分
  • 家電製品アドバイザー」資格保有
この記事を書いた人
プロフィールアイコン
宮っ子
  • 家電性能の数値比較サイト「家電比較EYE㋱」運営者
  • 家電好きのシステムエンジニア
  • 製品を購入する際は性能を徹底的に比較する性分
  • 家電製品アドバイザー」資格保有
目次

結論

結論、性能面は「象印」の方が優れています。

特に「安全性能」に象印は力を入れており、「転倒漏れ防止機能」「省スチーム構造」「2重構造」などの安全機能がほとんどの製品についています。

基本性能となる「沸騰時間」には大きな差はありません。

ただ、「ティファール」の方が本体価格がやや安いので、安全機能が不要の方は「ティファール」がおすすめです

昔は「電気ケトルと言えばティファール」というイメージがありましたが、最近は日本メーカーの方が高性能な製品が多数でています。

 象印 項目ティファール
沸騰時間
全製品安全性能
(2重構造、省スチームなど)
一部製品
価格
象印・ティファール 比較(サマリ)
象印項目ティファール
沸騰時間
全製品安全性能
(2重構造、蒸気レス等)
一部製品
価格
象印・ティファール 比較(サマリ)

電気ケトルの比較(象印・ティファール)

「象印」と「ティファール」で、ホームページに掲載している全ての電気ケトルを、以下3つの容量別で比較していきます。

家電は、性能を数字で見て比較することは非常に重要なため、是非、比較表を参考にご活用ください。

  1. 比較表(容量:0.8L)へのリンク
  2. 比較表(容量:1.0L)へのリンク
  3. 比較表(容量:1.2L)へのリンク
  1. 比較表(容量:0.8L)へのリンク
  2. 比較表(容量:1.0L)へのリンク
  3. 比較表(容量:1.2L)へのリンク

比較表(容量:0.8L)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月20日時点

2.生産終了品は対象外(メーカーHPにある製品が対象)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月20日時点

2.生産終了品は対象外(HPに掲載の製品が対象)

※タップで比較表をズーム

製品CK-DA08
CK-DB08
出典:象印
CK-AX08
CK-AX08
出典:象印
Tfal_アプレシア_プラス_0.8L
アプレシアプラス

出典:T-fal
Tfal_アプレシア_プラス_ロック_0.8L
アプレシアプラスロック

出典:T-fal
ランキングランキング1位ランキング1位ランキング3位ランキング3位
相対評価
(○-△の数)
星5.0
評価星5
星5.0
評価星5
星3.0
評価星3
星3.0
評価星3
メーカー象印象印T-falT-fal
発売日2023年2月2019年9月2020年2月2022年9月
基本性能
沸騰時間(約)60秒(140ml)
240秒(0.8L)
65秒(140ml)
240秒(0.8L)
53秒(140ml)
240秒(0.8L)
65秒(140ml)
249秒(0.8L)
保温機能沸騰後60分間
湯量切替機能 ✔
安全性能
転倒湯漏れ防止
省スチーム構造
2重構造
※本体が熱くなりにくい
その他
目盛付き窓
評価(Amazon)
※24/2/20時点
星4.5
星4.4
星4.4
価格(約)
※24/2/20時点
5,000円9,000円4,100円5,500円
詳細







象印・ティファール 比較表(容量:0.8L)
【象印vsティファール】電気ケトル(比較表)_Ver2_【0.8L】
a詳細
象印・ティファール 比較表(容量:0.8L)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください

比較表(容量:1.0L)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月20日時点

2.生産終了品は対象外(メーカーHPにある製品が対象)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月20日時点

2.生産終了品は対象外(HPに掲載の製品が対象)

※タップで比較表をズーム

製品CK-DB10
‎CK-DB10
出典:象印
ZOJIRUSHI-CK-AX10
CK-AX10
出典:象印
Tfal_ジャスティン_プラス_ロック_1.0L
ジャスティンプラスロック

出典:T-fal
KO2611JP
セーフトゥタッチ
出典:T-fal
ランキングランキング1位ランキング1位ランキング3位ランキング4位
相対評価
(○-△の数)
星5.0
評価星5
星5.0
評価星5
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
メーカー象印象印T-falT-fal
発売日2023年2月2019年9月2022年8月2018年3月
基本性能
沸騰時間(約)60秒(140ml)
300秒(1.0L)
65秒(140ml)
300秒(1.0L)
69秒(140ml)
311秒(1.0L)
55秒(140ml)
316秒(1.0L)
保温機能沸騰後60分間
湯量切替機能 ✔
安全性能
転倒湯漏れ防止
省スチーム構造
2重構造
※本体が熱くなりにくい
その他
目盛付き窓
評価(Amazon)
※24/2/20時点
星4.5
星4.1
星4.0
価格(約)
※24/2/20時点
5,200円10,300円5,300円5,500円
詳細







象印・ティファール 比較表(容量:1.0L)
【象印vsティファール】電気ケトル(比較表)_Ver2_【1.0L】
a詳細
象印・ティファール 比較表(容量:1.0L)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください

比較表(容量:1.2L)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月20日時点

2.生産終了品は対象外(メーカーHPにある製品が対象)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月20日時点

2.生産終了品は対象外(HPに掲載の製品が対象)

製品CK-VA12
CK-VA12
出典:象印

ジャスティン_ロック_コントロール
ジャスティン ロック
コントロール
出典:T-fal
Tfal_ジャスティン_プラス_1.2L
ジャスティン プラス
出典:
T-fal
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング3位
相対評価
(○-△の数)
星4.0
評価星4
星3.0
評価星3
星1.0
評価星1
メーカー象印T-falT-fal
発売日2022年9月2023年10月2021年9月
基本性能
沸騰時間(約)60秒(140ml)
360秒(1.2L)
76秒(140ml)
355秒(1.2L)
58秒(140ml)
370秒(1.2L)
保温機能60分間
温度設定8段階(40~100℃)
安全性能
転倒湯漏れ防止 ✔ ✔
省スチーム構造 ✔ ✔
2重構造
※本体が熱くなりにくい
 ✔
その他
目盛付き窓
評価(Amazon)
※24/2/20時点
星4.4
星3.3
星4.5
価格(約)
※24/2/20時点
5,380円9,480円3,500円
詳細





象印・ティファール 比較表(容量:1.2L)
【象印vsティファール】電気ケトル(比較表)_Ver2_【1.2L】
aa詳細
象印・ティファール 比較表(容量:1.2L)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください

会社の比較(象印・ティファール)

参考に「象印」と「ティファール」の企業情報を比較していきます。

「象印」は、魔法瓶技術に優れた老舗企業で、家電以外にもタンブラーやスープジャーなど、様々な分野で売上を伸ばしています。

「ティファール」はフランスの企業で、日本はグループセブジャパンという日本法人が担当しています。

創業から長く続く老舗企業で、調理器具の売上は世界一でもあり、信頼できる企業です。

象印項目ティファール
日本フランス
象印マホービン株式会社会社名Groupe SEB(グループセブ)
ZOJIRUSHIブランド名T-fal
1918年創業1857年
約776億円売上高(21年度)約80億ユーロ
調理家電や生活家電を中心に展開
魔法瓶技術にも強み
特徴製品は世界150か国以上に展開
調理器具の売り上げは世界一
会社の比較(象印・ティファール)
象印項目ティファール
日本フランス
象印マホービン
株式会社
会社名Groupe SEB
(グループセブ)
ZOJIRUSHIブランドT-fal
1918年創業1857年
約776億円売上高
(21年度)
約80億ユーロ
調理家電や生活家電を
中心に展開
魔法瓶技術にも強み
特徴製品は世界150か国
以上に展開
調理器具の売上は世界一
会社の比較(象印・ティファール)

「象印」と「ティファール」以外でおすすめのメーカー

電気ケトルで「象印」と「ティファール」以外でおすすめのメーカーは「タイガー」です。

「タイガー」は「象印」「ティファール」と同等以上の性能で、更に沸騰時間は業界トップです。

特に沸騰時間を短縮したい方は「タイガー」の電気ケトルがおすすめなので、是非確認してみてください。

まとめ

今回は、おすすめの「ティファール」と「象印」電気ケトルでどっちの性能が良いか比較してランキング形式にしました!

製品毎に違いはあるものの、全体的に性能で見ると「象印」製品の方がやや優れています。

一番の違いは安全性能で、特に不要であれば「ティファール」は「象印」よりも沸騰が早い製品があるので、「ティファール」もおすすめです。

また、「ティファール」と「象印」は電気ケトル全体で見るとトップクラスの品質で、他で張り合えるのは「タイガー」くらいです。

「タイガー」の電気ケトルの性能も確認したい方は、以下リンクの記事も参考にしてみてください。

本記事が皆さんの参考になれば幸いです。

関連記事

アイキャッチ画像_ティファール_象印_比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次