MENU
Category
電子レンジのアイコン
調理・キッチン家電
季節家電のアイコン
季節家電
美容・健康家電のアイコン
美容・健康家電
幼児家電のアイコン
幼児家電
スマート家電のアイコン
スマート家電
アウトドア家電
アウトドア家電

【2024年2月】電気代の安い扇風機ランキング8選!性能を徹底比較!<おすすめ製品>

記事内にプロモーションを含む場合がありますが、コンテンツは全て中立性を保っております。
アイキャッチ画像_扇風機(電気代)

電気代は2021年から2023年で、3割近くも値上げが進んでいます。

2023年6月からは、全国で14~42%値上げすることが確定し、家庭の負担はさらに増えました。

そこで今回は、少しでも電気代を安くするため、2024年2月時点で、電気代が安い(最安)の扇風機を比較表でランキング形式にしています。

少しでも家計が楽になるように、本記事が役に立ちましたら幸いです。

本記事は以下のような人におすすめ!
  • 電気代の安い(最安)の扇風機を知りたい
  • 扇風機の性能と電気代を比較表で確認したい
本記事は以下のような人におすすめ!
  • 電気代の安い(最安)の扇風機を知りたい
  • 扇風機の性能と電気代を比較表で確認したい
この記事を書いた人
プロフィールアイコン
宮っ子
  • 家電性能の数値比較サイト「家電比較EYE㋱」運営者
  • 家電好きのシステムエンジニア
  • 製品を購入する際は性能を徹底的に比較する性分
  • 家電製品アドバイザー」資格保有
この記事を書いた人
プロフィールアイコン
宮っ子
  • 家電性能の数値比較サイト「家電比較EYE㋱」運営者
  • 家電好きのシステムエンジニア
  • 製品を購入する際は性能を徹底的に比較する性分
  • 家電製品アドバイザー」資格保有
目次

扇風機の種類と電気代

扇風機は搭載されているモーターにより、2つの種類に分けられます。

電気代の安い扇風機のモーターは「DCモーター」です。

「DCモーター」は、本体価格がやや上がりますが、電気代が安く、高性能であることが特徴です。

今回は、電気代が最安の扇風機を比較するため「DCモーター」に絞ってランキングにしていきます。

AC(交流)モーター項目DC(交流)モーター
風量調整

200円~400円/月
電気代(約)
※8時間運転/日

80円~200円/月
静穏性
本体価格
扇風機の種類と電気代
ACモーター項目DCモーター
風量調整

200円~400円/月
電気代(約)
※8時間運転/日

80円~200円/月
静穏性
本体価格
扇風機の種類と電気代

結論(電気代の最も安い扇風機)

結論、電気代の最も安い扇風機を販売しているメーカーは「三菱電機」です。

「三菱電機」以外は、8時間運転/日で「約140~200円/月」のメーカーが多いですが、「三菱電機」の扇風機は、ほとんどの製品で「100円以下/月」です。

電気代が安いと風量が小さいのではないか?と気になりますが、風量は他メーカーほとんど差はありません。

ただ、本体価格が1万円以上してしまうので、本体価格を抑えたい方は「アイリスオーヤマ」「小泉成器」などの中堅メーカーがおすすめです。

電気代の安いおすすめ扇風機 ランキング8選

電気代が最も安い、おすすめの扇風機を価格帯別(1万円以下・3万円以下)で電気代と性能を比較してランキング形式にしていきます。

※ 扇風機は製品数が多いため、2022年以降に発売したモデルに絞っています。

DCモーター扇風機の消費電力はおよそ21W~30W程度が主流です。今回紹介する扇風機は全て20W以下の製品になっています。

また、扇風機の概要や選び方は次章以降に記載していますので、必要に応じてご覧ください。

電気代の安い扇風機 比較表(~1万円)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月15日時点

2.2022年以降発売の扇風機が対象

3.比較表に存在しない製品はランキング外

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月15日時点

2.2022年以降発売の扇風機が対象

3.比較表に存在しない製品はランキング外

※タップで比較表をズーム

製品LFD-307H
LFD-307H
出典:アイリスオーヤマ
KLF-3032
KLF-3032
出典:小泉成器
KI-329GDC
KI-329GDC
出典:テクノス
YLX-VD30
YLX-VD30
出典:山善
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング2位ランキング4位
ブランドアイリスオーヤマ小泉成器テクノス山善
発売日2023年6月2023年4月2023年5月2023年4月
高さ調整(約)90~112cm69~84cm68~87cm92~100cm
基本仕様
消費電力(最大)19W20W20W22W
電気代(約)
※8時間運転/日
141円/月149円/月149円/月163円/月
運転音16.8db~非公表非公表非公表
風量・首振り
風量切替12段階12段階6段階8段階
左右首振り90°70°90°30/60/90/120°
立体首振り
その他
タイマー切:1~9時間
(1時間単位)
切:1/2/4/6 時間入切:0~7.5時間
(30分単位)
入:1/2/4/8時間
切:1/2/4/8時間
お休みモード
温度センサー
搭載イオン
評価(Amazon)
※24/2/15時点
星4.4
星4.1
価格(約)
※24/2/15時点
9,980円8,680円7,200円9,980円
詳細





電気代の安いおすすめ扇風機 ランキング(~1万円)
【電気代の安い】扇風機(比較表)_1万円以下_Ver1
a詳細
電気代の安いおすすめ扇風機 ランキング(~1万円)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください

※ 電気代は新電力料金目安単価31円/kWh(税込)で計算しています

電気代の安い扇風機 ランキング(~1万円)

電気代の安い扇風機 比較表(~3万円)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月15日時点

2.2022年以降発売の扇風機が対象

3.比較表に存在しない製品はランキング外

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年2月15日時点

2.2022年以降発売の扇風機が対象

3.比較表に存在しない製品はランキング外

※タップで比較表をズーム

製品R30J-DMB
R30J-DMB
出典:三菱電機
PJ-R2DS
PJ-R2DS
出典:SHARP
R30J-DDC
R30J-DDC
出典:三菱電機
F-CW338
F-CW338
出典:Panasonic
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング3位ランキング4位
ブランド三菱電機SHARP三菱電機Panasonic
発売日2022年4月2023年4月2023年4月2023年4月
高さ調整(約)58cm/102cm52~64cm58cm/102cm79.~96cm
基本仕様
消費電力(最大)10W12W13W19W
電気代(約)
※8時間運転/日
74円/月89円/月97円/月141円/月
運転音12~30db17~41db12~30db非公表
風量・首振り
風量切替5段階8段階5段階7段階
左右首振り50/90/180° 90° 50/90/180° 90°
立体首振り
その他
タイマー入:2/4/6時間
切:1/2/4/6時間
入:1/2/4/6 時間
切:1/2/4/6 時間
入:2/4/6時間
切:1/2/4/6時間
入:4/6/8 時間
切:1/2/4 時間
お休みモード
温度センサー
搭載イオンプラズマクラスター
評価(Amazon)
※24/2/15時点
星4.3
星4.6
星4.2
価格(約)
※24/2/15時点
19,980円19,800円27,000円22,800円
詳細







電気代の安いおすすめ扇風機 ランキング(~3万円)
【電気代の安い】扇風機(比較表)_3万円以下_Ver1
a詳細
電気代の安いおすすめ扇風機 ランキング(~3万円)

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください

※ 電気代は新電力料金目安単価31円/kWh(税込)で計算しています

電気代の安い扇風機 ランキング(~3万円)

扇風機・冷風機・エアコンの電気代比較

冷たい風を出すわけではないので当然かもしれませんが、冷房機器の中で、「扇風機」は圧倒的に電気代の安い家電です。

冷房機器は、電気代が丁度良い家電がなく、安い・高いどちらかになってしまう点が欠点です。

そのため、おすすめの使用方法は「扇風機」と「エアコン」を併用することです。

「扇風機」と「エアコン」を併用することで、エアコンの冷房効果が高まり、より短時間で効率良く室温を下げることができます。

併用することで500~1,000円程度、電気代を安くすることも可能です。

扇風機冷風機エアコン
扇風機_電気代_挿入画像冷風機_電気代_挿入画像エアコン_電気代_挿入画像
電気代(約)
※8時間使用/日

80~400円/月程度

4,000~7,000円/月程度

4,000~7,000円/月程度
扇風機・冷風機・エアコンの電気代比較
扇風機冷風機エアコン
扇風機_電気代_挿入画像冷風機_電気代_挿入画像エアコン_電気代_挿入画像
電気代(約)
※8時間使用/日

\80-400円/月

\4000-7000/月

\4000-7000/月
扇風機・冷風機・エアコンの電気代比較

扇風機選びで大事なポイント

扇風機選びの大事なポイントは以下5点です。

消費電力(電気代)も重要ですが、電気代は100~200円/月程度しか変わらないため、その他の機能も重要となります。

総合的に性能の良い扇風機の比較ランキングの記事もありますので、興味のある方は以下リンク先の記事を参考にしてみてください。

選定ポイント
  1. モーターの種類
    • AC(交流)モーター 又は DC(直流)モーター
  2. 消費電力
    • 稼働中の電気代
  3. 静穏性
    • 稼働中の運転音
  4. 首振り角度
    • 左右上下どこまで首振りが可能か
  5. 機能性
    • 風量調整、温度センサー、タイマー など
選定ポイント
  1. モーターの種類
    • AC(交流)モーター 又は DC(直流)モーター
  2. 消費電力
    • 稼働中の電気代
  3. 静穏性
    • 稼働中の運転音
  4. 首振り角度
    • 左右上下どこまで首振りが可能か
  5. 機能性
    • 風量調整、温度センサー、タイマー など

扇風機の静穏性について

扇風機の運転音は35db以下を基準として選ぶことがオススメです。

35db以上も大きな音ではないのですが、寝室に置く場合は、部屋が静かなため、意気になってしまう場合があります。

扇風機 運転音の参考値
60db普通の会話・デパート店内
50db静かな事務所の中
40db図書館内・閑静な住宅地
30db郊外の深夜・ささやき声
20db木の葉の触れ合う音
扇風機 運転音の参考値
60db普通の会話・デパート店内
50db静かな事務所の中
40db図書館内・閑静な住宅地
30db郊外の深夜・ささやき声
20db木の葉の触れ合う音

扇風機 比較対象メーカー

今回対象とした、扇風機を販売しているメーカーは、扇風機の販売シェアを大きく占めている以下メーカーに厳選しています。

比較対象ブランド(メーカー)
  1. SHARP(シャープ)
  2. MITSUBISHI三菱電機)
  3. Panasonic(パナソニック)
  4. HITACHI(日立製作所)
  5. IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)
  6. TOSHIBA(東芝)
  7. YAMAZEN(山善)
  8. KOIZUMI(小泉成器)
  9. BALMUDA(バルミューダ)
  10. TEKNOS(テクノス)
比較対象ブランド(メーカー)
  1. SHARP(シャープ)
  2. MITSUBISHI三菱電機)
  3. Panasonic(パナソニック)
  4. HITACHI(日立製作所)
  5. IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)
  6. TOSHIBA(東芝)
  7. YAMAZEN(山善)
  8. KOIZUMI(小泉成器)
  9. BALMUDA(バルミューダ)
  10. TEKNOS(テクノス)

まとめ

今回は、電気代が最も安いおすすめ扇風機の性能を比較してランキング形式にしました!

結論、電気代の最も安い扇風機を販売しているメーカーは「三菱電機」です。

「三菱電機」は、高性能モーターや航空機などで使用される羽を搭載しており、省エネ性能だけでなく、機能性も抜群です。

また、低価格帯と高価格帯で一番の違いは、サーキュレーターとしても使用可能か否かなので、立体首振りによるサーキュレーション機能が不要な方は、1万円以下の製品で申し分ないかと思います。

本記事が皆さんの参考になれば幸いです。

関連記事

アイキャッチ画像_扇風機(電気代)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次