MENU
Category
電子レンジのアイコン
調理・キッチン家電
季節家電のアイコン
空調・季節家電
美容・健康家電のアイコン
美容・健康家電
生活家電のアイコン
生活家電
スマート家電のアイコン
スマート家電
パソコン周辺機器のアイコン
パソコン周辺機器

【ロボロック vs アンカー】ロボット掃除機の性能を徹底比較!<どっちの性能が良い?>

記事内にプロモーションを含む場合がありますが、コンテンツは全て中立性を保っております。
アイキャッチ_ロボット掃除機(ロボロック vs アンカー)

ロボット掃除機で高品質なメーカーと言えば、「ロボロック」と「アンカー(Eufy)」が有名です。

ただ、似たような製品が多く、「どっちのロボット掃除機が良いか?」「どのような特徴があるか?」が分かりづらいかと思います。

そこで今回は、「ロボロック」と「アンカー」のロボット掃除機の性能を比較表(容量別)で比較していきます。

「ロボロック」と「アンカー」どちらのロボット掃除機にするか迷っている方に、本記事が役に立ちましたら幸いです。

本記事は以下のような人におすすめ!
  • 「ロボロック」と「アンカー」どちらのロボット掃除機を購入するか迷っている方
  • 「ロボロック」と「アンカー」のロボット掃除機を比較表で確認したい
本記事は以下のような人におすすめ!
  • 「ロボロック」と「アンカー」どちらのロボット掃除機を購入するか迷っている方
  • 「ロボロック」と「アンカー」のロボット掃除機を比較表で確認したい
この記事を書いた人
プロフィールアイコン
宮っ子
  • 家電性能の数値比較サイト「家電比較EYE㋱」運営者
  • 家電好きのシステムエンジニア
  • 製品を購入する際は性能を徹底的に比較する性分
  • 家電製品アドバイザー」資格保有
この記事を書いた人
プロフィールアイコン
宮っ子
  • 家電性能の数値比較サイト「家電比較EYE㋱」運営者
  • 家電好きのシステムエンジニア
  • 製品を購入する際は性能を徹底的に比較する性分
  • 家電製品アドバイザー」資格保有
目次

結論(ロボロックとアンカー どっちのロボット掃除機が良い?)

結論、ゴムブラシが良い方は「ロボロック」、運転音が静かな製品が良い方は「アンカー」がおすすめです。

大きな違いは以下表の3点です。ロボット掃除機で重要な吸引力やセンサーに大きな差はありません。

メインブラシは「ゴムブラシ」の方が毛が絡みにくく、メンテナンスの頻度が少なくなるためおすすめです。

ただ、「アンカー」の最上位モデルは、毛がらみ除去システムがあるため、「毛ブラシ」ですが毛が絡みにくくなっています。

製品毎のスペック比較は後述していますので、そちらも見てご検討ください。製品毎のスペック比較はこちら

メインブラシの違い
  • ゴムブラシ(ロボロック):髪の毛・ペットの毛などが絡みにくい
  • 毛ブラシ(アンカー) :細かいゴミを取りやすいが、髪の毛などが絡みやすい
メインブラシの違い
  • ゴムブラシ(ロボロック)
    • 髪の毛・ペットの毛などが絡みにくい
  • 毛ブラシ(アンカー)
    • ゴミを取りやすいが、髪の毛などが絡みやすい
ロボロック項目アンカー
ロボロック E5
出典:Roborock
Eufy_RoboVac_G30_Hybrid
出典:Anker
ゴムブラシメインブラシ毛ブラシ
稼働時間
運転音
‎ロボロック・アンカーの違い・比較
ロボロック項目アンカー
ロボロック E5
出典:Roborock
Eufy_RoboVac_G30_Hybrid
出典:Anker
ゴムブラシメインブラシ毛ブラシ
稼働時間
運転音
‎ロボロック・アンカーの違い・比較

ロボット掃除機の一覧(ロボロック・アンカー)

24年5月時点の「ロボロック」と「アンカー」のロボット掃除機の一覧です。(2021年以降発売のモデルに絞っています)

一部製品は、クリーンベース有り無しの選択も可能です。

クリーンベース有り無しとの価格の比較は、後述しています。(自動ゴミ収集モデルの価格比較はこちら

後述の性能比較では、以下の製品を対象として比較をしていきます。(価格は 24/5/17時点)

ロボロック・アンカー ロボット掃除機の一覧【エントリーモデル】

エントリーモデル
ロボロック E5
E5
出典:Roborock
Eufy_RoboVac_G30_Hybrid
G30 Hybrid
出典:Anker
Eufy_Clean_G40_Hybrid
G40 Hybrid
出典:Anker
発売日2021年10月2021年5月2022年11月
価格(約)26,500円29,900円29,900円
詳細
ロボロック・アンカー ロボット掃除機の一覧(エントリーモデル)
エントリーモデル
ロボロック E5
E5
出典:Roborock
Eufy_RoboVac_G30_Hybrid
G30 Hybrid
出典:Anker
Eufy_Clean_G40_Hybrid
G40 Hybrid
出典:Anker
発売日21年10月21年5月22年11月
価格(約)26,500円29,900円29,900円
詳細
ロボロック・アンカー ロボット掃除機の一覧(エントリー)

ロボロック・アンカー ロボット掃除機の一覧【ミドルレンジモデル】

ミドルレンジモデル
ロボロック Q7 MAX+
Q7 MAX+
出典:Roborock
Eufy_RoboVac_L35_Hybrid+
L35 Hybrid+
出典:Anker

Eufy_Clean_X8_Pro_with_Self-Empty_Station
X8 Pro with
Self-Empty Station
出典:Anker
発売日2022年8月2022年8月2023年11月
価格(約)72,800円69,990円52,990円
詳細
ロボロック・アンカー ロボット掃除機の一覧(ミドルレンジモデル)
ミドルレンジモデル
ロボロック Q7 MAX+
Q7 MAX+
出典:Roborock
Eufy_RoboVac_L35_Hybrid+
L35 Hybrid+
出典:Anker
Eufy_Clean_X8_Pro_with_Self-Empty_Station
X8 Pro Self
Empty Station

出典:Anker
発売日22年8月22年8月23年11月
価格(約)72,800円69,990円52,990円
詳細
ロボロック・アンカー ロボット掃除機の一覧(ミドルレンジ)

ロボロック・アンカー ロボット掃除機の一覧【ハイエンドモデル】

ハイエンドモデル
ロボロック_Q Revo
Q Revo
出典:Roborock
ロボロック Q5 Pro+
Q5 Pro+
出典:Roborock
Eufy_X10_Pro_Omni
X10 Pro Omni
出典:Anker
発売日2023年12月2024年3月2024年2月
価格(約)108,900円99,800円99,990円
詳細
ロボロック・アンカー ロボット掃除機の一覧(ハイエンドモデル)
ハイエンドモデル
ロボロック_Q Revo
Q Revo
出典:Roborock
ロボロック Q5 Pro+
Q5 Pro+
出典:Roborock
Eufy_X10_Pro_Omni
X10 Pro Omni
出典:Anker
発売日23年12月24年3月24年2月
価格(約)108,900円99,800円99,990円
詳細
ロボロック・アンカー ロボット掃除機の一覧(ハイエンド)

ロボット掃除機の性能比較9選(ロボロック・アンカー)

「ロボロック」と「アンカー」のロボット掃除機をグレード別(エントリー・ミドルレンジ・ハイエンド)3つのモデルに分けて性能比較していきます。

ロボット掃除機は、Amazon・楽天市場でクーポンがよく発行されています。 クーポンがある場合は購入時に適用し忘れないようにご注意ください。

比較表の「ロボット掃除機の走行方式」の詳細についてはこちらをご確認ください。

グレード吸引力マッピング自動給水・洗浄価格(約)
エントリー~4万円
ミドルレンジ~8万円
ハイエンド~12万円
ロボット掃除機 グレード別の性能
グレード吸引力マッピング自動給水
自動洗浄
価格(約)
エントリー~4万円
ミドルレンジ~8万円
ハイエンド~12万円
ロボット掃除機 グレード別の性能

ロボロック・アンカー ロボット掃除機の比較【エントリーモデル】

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年5月17日時点

2.生産終了品は対象外(メーカーHPにある製品が対象)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年5月17日時点

2.生産終了品は対象外(メーカーHPの製品が対象)

製品ロボロック E5
E5
出典:Roborock
Eufy_Clean_G40_Hybrid
G40 Hybrid
出典:Anker
Eufy_RoboVac_G30_Hybrid
G30 Hybrid
出典:Anker
ランキングランキング1位ランキング1位ランキング3位
相対評価
(○-△の数)
星3.0
評価星3
星3.0
評価星3
星1.0
評価星1
メーカーロボロックアンカーアンカー
発売日2021年10月2022年11月2021年5月
厚み(約)9.0cm7.3cm7.2cm
運転音(約)非公表55db~非公表
バッテリー性能
充電時間(約)6時間5~6時間5~6時間
稼働時間(最大)200分100分100分
自動充電+再開
清掃性能
走行方式システム走行システム走行システム走行
吸引力2,500Pa2,500Pa2,000Pa
乗越え可能段差2cm1.6cm1.6cm
清掃部屋指定
進入禁止エリア指定
センサー
障害物回避
落下防止
その他
水拭き
Alexa連携
評価(Amazon)
※24/5/17時点
星4.1
星4.2
星4.5
価格(約)
※24/5/17時点
26,500円29,990円29,990円
詳細





ロボロック・アンカー ロボット掃除機の比較【エントリーモデル】
製品ロボロック E5
E5
出典:Roborock
Eufy_Clean_G40_Hybrid
G40 Hybrid
出典:Anker
Eufy_RoboVac_G30_Hybrid
G30 Hybrid
出典:Anker
ランキングランキング1位ランキング1位ランキング3位
相対評価
(○-△の数)
星3.0
評価星3
星3.0
評価星3
星1.0
評価星1
メーカーロボロックアンカーアンカー
発売日2021年10月2022年11月2021年5月
厚み(約)9.0cm7.3cm7.2cm
運転音(約)非公表55db~非公表
バッテリー性能
充電時間6時間5~6時間5~6時間
稼働時間200分100分100分
自動充電
+再開
清掃性能
走行方式システム走行システム走行システム走行
吸引力2,500Pa2,500Pa2,000Pa
乗越え段差2cm1.6cm1.6cm
清掃部屋指定
進入禁止
エリア指定
センサー
障害物回避
落下防止
その他
水拭き
Alexa連携
評価
(Amazon)
星4.1
星4.2
星4.5
価格(約)26,500円29,990円29,990円
詳細
ロボロック・アンカー ロボット掃除機の比較【エントリーモデル】

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください

ロボロック・アンカー ロボット掃除機の比較【ミドルレンジモデル】

エントリーモデルとの大きな違いは「吸引力」と「マッピング性能」の向上です。

マッピング性能の向上により、進入禁止エリアの設定や清掃部屋を指定できるモデルがでてきます。

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年5月17日時点

2.生産終了品は対象外(メーカーHPにある製品が対象)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年5月17日時点

2.生産終了品は対象外(メーカーHPの製品が対象)

製品Eufy_Clean_X8_Pro_with_Self-Empty_Station
X8 Pro with
Self-Empty Station

出典:Anker
Eufy_RoboVac_L35_Hybrid+
L35 Hybrid+
出典:Anker
ロボロック Q7 MAX+
Q7 MAX+
出典:Roborock
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング2位
相対評価
(○-△の数)
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
星2.0
評価星2
メーカーアンカーアンカーロボロック
発売日2023年11月2022年8月2022年8月
厚み(約)10cm10cm9.6cm
運転音(約)58db~52db~非公表
バッテリー性能
充電時間(約)5.5時間3~4時間6時間
稼働時間(最大)180分145分180分
自動充電+再開
清掃性能
走行方式システム走行+
マッピング
システム走行+
マッピング
システム走行+
マッピング
吸引力4,000Pa3,200Pa4,200Pa
乗越え可能段差1.9cm2cm2cm
清掃部屋指定
進入禁止エリア指定
センサー
障害物回避
落下防止
オートメーション
自動ゴミ収集
自動給水
その他
水拭き
Alexa連携
評価(Amazon)
※24/5/17時点
星4.5
星4.3
星4.2
価格(約)
※24/5/17時点
52,990円69,990円72,800円
詳細





ロボロック・アンカー ロボット掃除機の比較【ミドルレンジモデル】
製品Eufy_Clean_X8_Pro_with_Self-Empty_Station
X8 Pro Self
Empty Station

出典:Anker
Eufy_RoboVac_L35_Hybrid+
L35 Hybrid+
出典:Anker
ロボロック Q7 MAX+
Q7 MAX+
出典:Roborock
ランキングランキング1位ランキング2位ランキング2位
相対評価
(○-△の数)
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
星2.0
評価星2
メーカーアンカーアンカーロボロック
発売日2023年11月2022年8月2022年8月
厚み(約)10cm10cm9.6cm
運転音(約)58db~52db~非公表
バッテリー性能
充電時間5.5時間3~4時間6時間
稼働時間180分145分180分
自動充電
+再開
清掃性能
走行方式システム走行+
マッピング
システム走行+
マッピング
システム走行+
マッピング
吸引力4,000Pa3,200Pa4,200Pa
乗越え段差1.9cm2cm2cm
清掃部屋指定
進入禁止
エリア指定
センサー
障害物回避
落下防止
オートメーション
自動ゴミ収集
自動給水
その他
水拭き
Alexa連携
評価
(Amazon)
星4.5
星4.3
星4.2
価格(約)52,990円69,990円72,800円
詳細
ロボロック・アンカー ロボット掃除機の比較【ミドルレンジモデル】

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください

ロボロック・アンカー ロボット掃除機の比較【ハイエンドモデル】

エントリー・ミドルレンジモデルとの大きな違いは「吸引力」と「障害物の自動回避」です。

特に「障害物の自動回避」が優秀で、床に残った物をカメラで認識して、自動で回避してくれます。

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年5月17日時点

2.生産終了品は対象外(メーカーHPにある製品が対象)

比較表の前提

1.価格、評価(Amazon)は2024年5月17日時点

2.生産終了品は対象外(メーカーHPの製品が対象)

製品ロボロック_Q Revo
Q Revo
出典:Roborock
Eufy_X10_Pro_Omni
X10 Pro Omni
出典:Anker
ロボロック Q5 Pro+
Q5 Pro+
出典:Roborock
ランキングランキング1位ランキング1位ランキング3位
相対評価
(○-△の数)
星3.0
評価星3
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
メーカーロボロックアンカーロボロック
発売日2023年12月2024年2月2024年3月
厚み(約)9.6cm11.4cm9.6cm
運転音(約)非公表55db~非公表
バッテリー性能
充電時間(約)4時間5時間6時間
稼働時間(最大)180分180分240分
自動充電+再開
清掃性能
走行方式システム走行+
マッピング
システム走行+
マッピング
システム走行+
マッピング
吸引力5,500Pa8,000Pa5,500Pa
乗越え可能段差2cm2cm2cm
清掃部屋指定
進入禁止エリア指定
センサー
障害物回避
落下防止
オートメーション
自動ゴミ収集
自動給水
自動モップ洗浄
その他
水拭き
Alexa連携
評価(Amazon)
※24/5/17時点
星4.6
星4.8
価格(約)
※24/5/17時点
108,900円99,990円99,800円
詳細





ロボロック・アンカー ロボット掃除機の比較【ハイエンドモデル】
製品ロボロック_Q Revo
Q Revo
出典:Roborock
Eufy_X10_Pro_Omni
X10 Pro Omni
出典:Anker
ロボロック Q5 Pro+
Q5 Pro+
出典:Roborock
ランキングランキング1位ランキング1位ランキング3位
相対評価
(○-△の数)
星3.0
評価星3
星3.0
評価星3
星2.0
評価星2
メーカーロボロックアンカーロボロック
発売日2023年12月2024年2月2024年3月
厚み(約)9.6cm11.4cm9.6cm
運転音(約)非公表55db~非公表
バッテリー性能
充電時間4時間5時間6時間
稼働時間180分180分240分
自動充電
+再開
清掃性能
走行方式システム走行+
マッピング
システム走行+
マッピング
システム走行+
マッピング
吸引力5,500Pa8,000Pa5,500Pa
乗越え段差2cm2cm2cm
清掃部屋指定
進入禁止
エリア指定
センサー
障害物回避
落下防止
オートメーション
自動ゴミ収集
自動給水
自動モップ洗浄
その他
水拭き
Alexa連携
評価
(Amazon)
星4.6
星4.8
価格(約)108,900円99,990円99,800円
詳細
ロボロック・アンカー ロボット掃除機の比較【ハイエンドモデル】

※ 詳細な商品情報については、各メーカーの公式サイト等でご確認ください

自動ゴミ収集モデル 価格の比較(ロボロック・アンカー)

「ロボロック」と「アンカー」は一部のモデルで、自動でゴミが収集できるクリーンベースに対応した製品があります。

クリーンベースを入れることで、より一層、ロボット掃除機が時短家電としての力を発揮することができます。

クリーンベースは非常におすすめですが、価格が約2~3万円上がります。

そのため、お財布事情によってはまず本体のみの購入で、様子を見てクリーンベースを検討することも一つの手です。

ロボロック 自動ゴミ収集モデル 価格の比較

「ロボロック」は以下のルールで製品名が決まっています。クリーンベースが付くのみで、性能自体は変わりません。(価格は 24/5/17時点)

「プラス(+)」が付くと、クリーンベースのセット

Roborock Q7 MAX
通常+水拭き通常+水拭き+ゴミ収集
ロボロック_Q7_MAX
Q7 MAX
出典:Roborock
ロボロック Q7 MAX+
Q7 MAX+
出典:Roborock
価格(約)48,800円72,800円
詳細
自動ゴミ収集モデル 価格の比較(Roborock Q7 MAX)
Roborock Q7 MAX
通常+水拭き通常+水拭き+ゴミ収集
ロボロック_Q7_MAX
Q7 MAX
出典:Roborock
ロボロック Q7 MAX+
Q7 MAX+
出典:Roborock
価格(約)48,800円72,800円
詳細
自動ゴミ収集モデル 価格の比較(Roborock Q7 MAX)

アンカー 自動ゴミ収集モデル 価格の比較

「アンカー」は以下のルールで製品名が決まっています。(X8 Proを除く)

水拭き機能やクリーンベースが付くのみで、性能自体は変わりません。(価格は 24/5/17時点)

水拭き機能付:製品名の後ろに「Hybrid」
クリーンベース付:製品名の後ろに「プラス(+)」

Eufy Clean G40
通常通常+水拭き通常+水拭き+ゴミ収集
Eufy_Clean_G40
G40
出典:Anker
Eufy_Clean_G40_Hybrid
G40 Hybrid
出典:Anker
Eufy_Clean_G40_Hybrid+
G40 Hybrid+
出典:Anker
価格(約)19,990円29,990円49,990円
詳細
自動ゴミ収集モデル 価格の比較(Clean G40)
Eufy Clean G40
通常通常+水拭き通常+水拭き
+ゴミ収集
Eufy_Clean_G40
G40
出典:Anker
Eufy_Clean_G40_Hybrid
G40 Hybrid
出典:Anker
Eufy_Clean_G40_Hybrid+
G40 Hybrid+
出典:Anker
価格(約)19,990円29,990円49,990円
詳細
自動ゴミ収集モデル 価格の比較(Clean G40)
Eufy RoboVac L35
通常+水拭き通常+水拭き+ゴミ収集
Eufy_RoboVac_L35_Hybrid
L35 Hybrid
出典:Anker
Eufy_RoboVac_L35_Hybrid+
L35 Hybrid+
出典:Anker
価格(約)49,990円69,990円
詳細
自動ゴミ収集モデル 価格の比較(RoboVac L35)
Eufy RoboVac L35
通常+水拭き通常+水拭き
+ゴミ収集
Eufy_RoboVac_L35_Hybrid
L35 Hybrid
出典:Anker
Eufy_RoboVac_L35_Hybrid+
L35 Hybrid+
出典:Anker
価格(約)49,990円69,990円
詳細
自動ゴミ収集モデル 価格の比較(RoboVac L35)
Eufy Clean X8 Pro
通常+水拭き通常+水拭き+ゴミ収集
Eufy_Clean_X8_Pro
X8 Pro
出典:Anker
Eufy_Clean_X8_Pro_with_Self-Empty_Station
X8 Pro with Self-Empty Station
出典:Anker
価格(約)49,990円69,990円
詳細
自動ゴミ収集モデル 価格の比較(Clean X8 Pro)
Eufy Clean X8 Pro
通常+水拭き通常+水拭き
+ゴミ収集
Eufy_Clean_X8_Pro
X8 Pro
出典:Anker
Eufy_Clean_X8_Pro_with_Self-Empty_Station
X8 Pro with
Self-Empty Station
出典:Anker
価格(約)49,990円69,990円
詳細
自動ゴミ収集モデル 価格の比較(Clean X8 Pro)

ロボット掃除機 走行方式の違い

ロボット掃除機には大きく3つの走行方式があります。

エントリーモデルは「システム走行」、ミドルレンジ・ハイエンドモデルは「システム走行+マッピング」の走行方式が多くなります。

ひと昔は、「ランダム走行」のロボット掃除機もありましたが、現在ではほとんどありません。

部屋数が多い場合は「システム走行+マッピング」の方が利便性が高いですが、部屋数が1~2部屋の場合は「システム走行」のみでも十分です。

ランダム走行システム走行システム走行+
マッピング
ロボット掃除機_ランダム走行ロボット掃除機_システム走行_2ロボット掃除機_システム走行+マッピング
メーカールンバ、ロボロックルンバ、ロボロック
走行時間
複数部屋掃除
部屋指定掃除
ロボット掃除機 走行方式の違い
ランダム走行システム走行システム走行
+マッピング
ロボット掃除機_ランダム走行ロボット掃除機_システム走行_2ロボット掃除機_システム走行+マッピング
メーカーアンカー
ロボロック
アンカー
ロボロック
走行時間
複数
部屋掃除
部屋
指定掃除
ロボット掃除機 走行方式の違い

お手入れ方法・頻度の比較(ロボロック・アンカー)

「ロボロック」と「アンカー」のお手入れ方法・頻度について比較していきます。

「メインブラシ」のみ「アンカー」の方がお手入れ推奨頻度が少ないですが、その他に大きな差はありません。

ロボット掃除機は掃除回数によってもお手入れ頻度は変わり、どの製品も定期的にメンテナンスは必要なので、頻度の差はそこまで気にする必要はありません。

ロボロック項目アンカー
1回/2週メインブラシ1回/月
1回/月サイドブラシ1回/月
1回/週フィルター1回/週
水洗い(ダストボックス)
お手入れ方法・頻度の比較(ロボロック・アンカー)
ロボロック項目アンカー
1回/2週メインブラシ1回/月
1回/月サイドブラシ1回/月
1回/週フィルター1回/週
水洗い(ダストBOX)
お手入れ方法・頻度の比較(ロボロック・アンカー)

消耗品 交換頻度の比較(ロボロック・アンカー)

「ロボロック」と「アンカー」の消耗品の交換頻度について比較していきます。

ロボット掃除機は、購入後も消耗品の交換頻度が高い家電です。

「アンカー」の方が、メインブラシの交換頻度が多いですが、その他に大きな差はありません。

ロボロック項目アンカー
1年メインブラシ8ヵ月
6ヵ月サイドブラシ6ヵ月
適宜フィルター6ヵ月
消耗品 交換頻度の比較(ロボロック・アンカー)
ロボロック項目アンカー
1年メインブラシ8ヵ月
6ヵ月サイドブラシ6ヵ月
適宜フィルター6ヵ月
消耗品 交換頻度の比較(ロボロック・アンカー)

会社の比較(ロボロック・アンカー)

「ロボロック」と「アンカー」の企業情報を比較していきます。

「ロボロック」は若い企業ですが、非常に勢いがあります。

2020年に上場し、ロボット掃除機の販売台数は、40カ国以上で累計約1,300万台も売り上げています。

「アンカー」も若い会社ですが、増益増収で売り上げが伸び続けており、世界的にも認知度が高まっている企業です。

ロボロック項目アンカー
Roborock会社名Anker
中国中国
2014年創業2011年
約1,850億円売上(22年度)約2,800億円
中国の大手家電ブランドXiaomiが
出資して創業
家庭用ロボット掃除機に特化
説明元Googleのエンジニアが創業した
中国最大の家電ブランド
会社の比較(ロボロック・アンカー)
ロボロック項目アンカー
Roborock会社名Roborock
中国中国
2014年創業2011年
約1,850億円売上高
(22年度)
約2,800億円
Xiaomiが出資して創業
家庭用ロボット家電に特化
説明元Googleエンジニアが創業
中国最大の家電ブランド
会社の比較(ロボロック・アンカー)

サポート体制・保証期間の比較(ロボロック・アンカー)

「ロボロック」と「アンカー」のサポート体制を比較していきます。 サポートは日本法人が窓口になるので、どちらも安心です。

サポート面の利便性に大きな差はありません。

どちらも平日(営業日)の対応となり、土日祝日に問い合わせはできません。

ただ「ロボロック」は、専用の日本法人がなく「ロボロック」以外の製品も取り扱っている代理店が対応します。

「ロボロック」専用の問い合わせ窓口ではないため、技術的な質問の確認は注意が必要です。

ロボロックアンカー
日本法人SB C&S株式会社(代理店)アンカージャパン
問い合わせ方法電話:10:00-17:00(平日)
メール
10:00-17:00(平日)
WEBフォーム
電話:9:00-17:00(平日)
メール
9:00-17:00(平日)
保証期間(最大)1年間2年間
サポート体制・保証期間の比較(ロボロック・アンカー)
ロボロックアンカー
日本法人SB C&S株式会社(代理店)アンカージャパン
問い合わせ電話、メール:
10:00-17:00(平日)
WEBフォーム
電話:
9:00-17:00(平日)
メール
保証(最大)1年間2年間
サポート体制・保証期間の比較(ロボロック・アンカー)

まとめ

今回は、「ロボロック」と「アンカー」のロボット掃除機の性能・消耗品・サポート面などの違いを比較してどっちがおすすめかランキング形式にしました。

結論、ゴムブラシが良い方は「ロボロック」、運転音が静かな製品が良い方は「アンカー」がおすすめです。

「ロボロック」と「アンカー」は、ここ最近業績が良く、毎年売上が上がっています。

ひと昔前は、「ルンバ」や「パナソニック」のロボット掃除機が人気でしたが、最近は中国メーカーのロボット掃除機が最も勢いがあります。

サポート体制も問題ないため、中国メーカーのロボット掃除機も色々と比較検討してみてください。

本記事が皆さんの参考になれば幸いです。

関連記事

アイキャッチ_ロボット掃除機(ロボロック vs アンカー)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次